恋愛に最も大切なのは、相手のことが好きという気持ち。しかし、気持ちは言葉を使って相手に伝えなければ、もしかしたら相手は自分の気持ちを正しく理解してくれないかもしれません。

 

嬉しい気持ちはきちんと言葉で伝えて

 

 恋愛に限ったことではありませんが、自分以外の他人へ自分の気持ちを伝えるためには、「言わなくてもわかるでしょ」的な考え方はタブー。どんなに小さな気持でも、言葉として伝えることによって、相手の心に響くのです。

 恋愛においても、男性が喜ぶ言葉をいくつか知っておくことによって、恋愛を長続きさせることができますし、相手の気持ちにターボをかけることも可能です。どのような言葉が男性のハートをわしづかみにできるのでしょうか?

 男が嬉しくなる言葉の中でもかなり王道的なのが「こんなこと初めて」。「だって30年以上生きているのだから、初めてなわけないじゃない!」と心の中では思っていても、言葉では「こんなこと初めて」と発してみてください。彼があなたを見る目つきが何十倍も優しくなるはずです。

 男性は女性の現在や未来だけでなく、過去もすべて独り占めしたい生き物。そのため、自分が彼女の「はじめて」「最初」になることをこの上なく喜びます。明らかに初めてではないことに対して「こんなの初めて」と嘯くのは効果的ではありませんが、彼からのちょっとしたプレゼントに「XXをもらうのって初めてだから嬉しい!」と喜んでみたり、「こんな素敵なレストラン、実ははじめて」などと言えば、きっと彼は嬉しくなってくれるはずです。

 「あなたといると安心する」という言葉もキラー文句の一つ。男がうれしくなる言葉ですね。自分といると安心すると言われると、男性は自分自身の包容力を褒められたような気がして満足してくれますし、彼女のことを守ってあげなければという気持ちが強くなります。交際中の彼にリードして欲しい時などは、さりげなく会話の中で「あなたといると安心する」と言ってみましょう。少なくてもその日のデートは、彼のリードで楽しめるはずです。

 男性はいつでも、彼女には自分の理解者であってほしいと願うもの。そのため、「どんな時でもあなたの味方」「言わなくてもわかってる」など、彼の事を理解しているという言葉は、男が喜ぶだけでなく、彼は深い愛情と受け取ってくれるので、愛が深まること間違いなしです。

 普段使い慣れていないと、なんだか背中がかゆくなりそうな言葉が多いのですが、言葉で伝えなければ相手に気持ちを伝えることはできません。ぜひ日常生活の中でも恥ずかしいなと思っても意識して積極的に使ってみてはいかがでしょうか?

 

関連コラム

 

好きな人と結婚したいタイプが違ったら「好き」を取るべき理由
「愛する恋愛」と「愛される恋愛」どっちが幸せなのか?
男がカワイイと勘違いしてくれる「女のワガママ」の境界線
老けて見える原因NO.1。ほうれい線を目立たなくする方法
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Remco Douma

恋愛】の最新記事
  • 【店員さんに恋】アプローチはどうしたらいい?
  • 次の恋は全力を出していい?
  • 来年のいまごろ、私は誰かとイチャイチャしてる?
  • 彼氏が匂わせる『別れたい』の危険サイン!○○な女性は気づかない!?
  • あなたの“運命の恋”を呼ぶキーマンはこんな異性!?
  • あの人がピンチ! 私は助けるべき? それとも見守ったほうがいい?
  • 今夜はあの人とデート! どんなデートになる?
  • あの人との連絡頻度はどのくらいがベスト?