一般的には、それまで平らだったお子様の胸がどんどん大きくなるのは、思春期に分泌される成長ホルモンや女性ホルモンの働きによるものと言われています。しかし近年では、子供でも学校での人間関係や受験に対するストレスなどによって精神的に大きな負担を抱えていることも少なくありません。

 

ストレスフリーな恋愛がカギ

 

 ストレスまみれな子供時代を送っていると、思春期にタップリ分泌されるはずだった女性ホルモンも満足に分泌されないので、大きくなるはずだった胸が大人になってもまな板のままという事も少なくありません。アラサーになってもまだ胸の成長期を期待して首を長くしている女性は、もしかしたら思春期に抱えていた他多種多様なストレスが原因で、胸が成長しないままだったのかもしれません。

 大人になっても胸がぺったんこの人でも、これから大きくなるチャンスはいくらでもあります。美容クリニックに駆け込んで豊胸してもらうという姑息な方法もありますが、できればお金をかけずに自然な方法で胸を大きく成長させたいですよね?

 その理想的な方法が、実は「恋愛」なのです。恋愛にも辛い愛やストレスの多い愛などもありますが、できれば何の心配もなく、男性から愛される実感をマックスに感じ、毎日が本当に幸せでたまらないという気持ちで生活できるのが理想です。ストレスフリーな環境の中で恋愛をすれば、女性は必ず女性ホルモンが大量分泌されます。女性ホルモンにも色々な種類がありますが、バストアップに大きく貢献してくれるのは、エストロゲンというホルモンとオキシトシンというホルモンと言われています。

 エストロゲンは恋愛をしていなくても、毎月の月経から排卵日までの2週間の間に分泌される女性ホルモンで、美肌効果やバストアップ効果も司っています。このホルモンは、恋愛をすると大量分泌されるので、バストアップを期待したい人ならぜひ所構わずに女性ホルモンを大量分泌するために恋愛し続けると良いでしょう。実際の男性を相手に恋愛するのが理想的ですが、難しい場合にはテレビやドラマの中の俳優でもOKです。

 また、オキシトシンというホルモンは、母性ホルモンとも呼ばれていて、お母さんが赤ちゃんに授乳する時に分泌されるホルモンとしても知られています。しかし、母性が刺激されると赤ちゃんがいない未婚女性でも十分に分泌されるので安心してください。ペットの犬や猫を「かわいいな」と思いながら撫でると、それだけでもオキシトシンが分泌され、バストアップ効果が期待できると言われています。

 

関連コラム

 

隙間時間でできる婚活戦略:ライバル女子に狙いを定めて撃て!
婚活戦略「普通の人と結婚したい」なら、彼のレア度を調べよう!
「他も見たくなった」女性がトラウマになったフラれた理由6選
毎食コンビニなんて甘い!貧乏自慢ばかりの「自称貧困女子」5選
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by astasya Tordua (改変 gatag.net)

ビューティー, 恋愛】の最新記事
  • 男性を一瞬で好きにさせるオシャレ!…でも【上級者向け】は取扱注意!
  • 社会人女性のメイクの「基本」…就活生も注目!
  • すっぴん?ナチュラルメイク?男性が好きな女性のメイクをズバリ!
  • 春・新生活スタート!メイクで気分を上げる【おまもりコスメ】
  • 2018年春トレンドファッション 20,30代男性に本音アンケート!
  • 無理してダイエットしなくても大丈夫!男性はマジでぽっちゃり系が好き!
  • デリケートゾーンの「黒ずみ」が招いた赤裸々失敗談7選
  • メイクしたまま寝ると恋が逃げる!?男子からの辛口意見まとめ