男性の「本命彼女」の特徴って知っていますか? 清楚で、女性らしくて……なんて「男ウケする女性」のステレオタイプの話ではありません。実は、「結婚相手、もしくは本命彼女をよく見てみると、どこか自分の母に似ている」という男性は、意外なほど多いんです。

 

男性が無意識に行う「母との比較」

 

これは顔ではなくて、振る舞いや考え方、価値観の話。それを「マザコン」とばっさり切り捨ててしまう前に、恋愛に生かし、「愛されるための方法」として利用できないかどうか、一度じっくり考えてみましょう!

母親は、良くも悪くもその男性の「最初の女性」であることは確かです。生まれて初めて出会う「女性」であり、もちろん「母」であり、そして「妻」(父の妻ですが)という存在です。そして、幼少時から一緒にいる時間が長いため、どうしても知らず知らずのうちに「女性のフォーマット」となってしまう場合が多いのです。

 悪気なく妻に母の味を求めてしまう男性や、少なくとも母レベルのことはこなしてほしいと望む男性は少なくありません。それほど母の影響を受けていないと感じていても、女性との付き合いがオフィシャルになればなるほど、恋愛から結婚へと進めば進むほど、「母との比較」を無意識にしてしまう男性は多いといいます。

また、母親に対する想いが複雑である男性や、あまりいい思い出がない人は、反面教師として「母とは真逆の人」「母とまったくタイプの違う女性」を求めることもあります。いずれにせよ、その影響をまったく受けずに育つ男性は珍しく、多くの人は何らかの女性観、恋愛観に影響を受けている場合がほとんどです。

 賢い女性は、こうした男性の特徴を踏まえたうえで、その性質を恋愛にうまく活かすように心がけると効果的です。例えば、普段の会話から、母親との思い出や、どんな人なのかを聞いておくと、彼の恋愛観や家族観のバックグラウンド、そう思うに至った理由が自然とつかみやすくなります。付き合い続けて、いつかプロポーズさせたいと思ったときには、さりげなく家族観の一致をアピールすることもできますよね。

 また、普段はあなたらしく振舞っていてOKですが、彼が何かで落ち込んでいるときや、壁にぶつかっているときには、彼の母親をイメージしながら寄り添ってみてください。自分の家族に良い思い出を持っている男性なら、これは効果絶大。

 男性のなかに生まれる「どこか懐かしい感覚」は、将来をずっとともにする相手として、あなたを認識させてくれるのではないでしょうか。Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Dustin J McClure

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 片思いで悩んでる人必見!恋愛を成就させるマル秘テク
  • 「もしやバレる……?」秘密の社内恋愛中に男性がヒヤリとした瞬間  
  • 「年下すぎる彼女」にドン引き? 年の差カップルが気持ち悪い理由を解明
  • 人生損してない?上手に甘えられないアラサー女の特徴と改善方法
  • 男が恋に落ちる瞬間と冷める瞬間とは?イケメンのガチ恋愛トーク
  • 男が「これはイケる!」と思う女のサイン9選
  • 20代男子に増殖中!恋愛に無気力な「絶食系男子」攻略法
  • 1つの愛の形!不倫恋愛で誰も傷つかないための必須マナー6つ
あなたへのおすすめ