かつての恋愛は、男性がぐいぐい引っ張っていくというスタイルが主流でしたが、このところの恋愛事情はどうなのでしょうか。男の恋愛観や恋愛心理を女性向けに分析すると、面白いことが分かってきました。女性が上手に立ち回ることで恋愛から結婚に発展できるチャンスかもしれません。

 

男性の自信をつけさせて

 

【恋愛のチャンスが巡ってこないから、消極的】

 今現在結婚適齢期にある男性は、国の教育方針の大きな変化のさなかにいる世代が中心です。また学歴社会のあおりを受けて、学生時代に異性とのコミュニケーションが取れなかった方も少なくないようです。青春を謳歌するころに、恋愛を経験していないと、いざ適齢期になってみて、消極的な態度を取ってしまう事があります。女性も過去と比べると高学歴で、仕事を確立させ、自立していることが多いので、男性側が望む出会い・恋愛のチャンスが巡ってこないという傾向があります。

【女性に引っ張ってもらいたいのが本音】

 恋愛経験に乏しい男性が、親に依存した生活をおくっていたり、自宅と会社や学校の往復のみを繰り返したりしていると、どうしても恋愛に関する気持ちが欠如していると自認してしまう傾向にあります。それゆえ、いざ女性といい関係に発展しても、どういうようなふるまいをしていいのか分からないという心理が先走ってしまいます。それだったら、女性にぐいぐい引っ張って行って欲しいというのが男性の本音です。婚活パーティーに参加するのも同様の理由から。出会いのきっかけを、自分からつくろうとしないという気持ちが見て取れます。こういう男性を女性は「つまらない」と思うか「自分の色に染めやすい」と思うかは価値観によって異なりますが、あまりにも草食過ぎて飽きてしまいやすいのも事実です。

【男性からイニシアチブを取りたいとは思っている】

 男性もプライドを持った生き物ですので、女性優位の付き合いを、できるだけ避ける工夫と努力を行っています。それが女性にとってはイタい行動とうつってしまう事もありますが、本気で付き合いたいと思ったのならば、長い目で見てあげましょう。少しでも男性からイニシアチブを取ろうと、不器用ながらも努力していることをうかがえた場合は、一歩下がって男性を立ててみましょう。女性の中には不本意に思うこともあるようですが、男性を持ちあげることも恋愛術の一つです。それだけでも、男性の自信が高まっていきますし、あなた自身を「一生愛していきたい」という気持ちに発展していくことが殆どです。

 

関連コラム

 

婚活、復縁、恋愛の悩みを解決する成功の法則とは?
彼に恥をかかせないための「彼友」との上手な付き合い方
人見知りで99%諦めていた恋愛運を上昇させ結婚につなげる方法
今の彼で大丈夫?幸せな結婚生活を送るために大切なもの
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by porsche_chen2009

恋愛】の最新記事
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 付き合う前に「ホテルに誘う男性」に流されないための心得3箇条
  • 好きな人に告白してはいけない? 脈ナシ男性を振り向かせる秘訣
  • 浮気、ヒモ、DV…ダメ男にはまった女性が陥る「不幸志向症」
  • 告白文化はレア?欧米ではスタンダードな「デーティング期間」
  • 容姿?性格?価値観?恋人に対してもっとも重視するべき要素TOP3
  • 一筋縄でいかない恋にハマる! AB型女子の隠れたセックス観
  • 「好きやねん!」大阪府民の恋愛傾向と相性を徹底解説!