男性でも女性でも、ボディタッチをされるとなんとなく相手との距離が少し縮まったような気持ちになるものです。
それが必ず恋愛感情につながるというわけではありませんが、職場でもプライベートでも、ボディタッチがあるコミュニケーションの方が、お互いにリラックスして話ができます。
 
今回は、シチュエーション別に男性のボディタッチの意味をご紹介します!

男性に好意があることは間違いない

 
ボディタッチは恋愛テクニックとしても知られていますが、これは女性から男性に対するボディタッチだけではなく、男性から女性に対するボディタッチもまた、恋愛サインなのです。過度のボディタッチはセクハラになりますが、その境目は触る場所が大きく影響します。
 
男性からのボディタッチは、女性が男性に対して行うボディタッチとは種類が異なります。女性の場合には、腕に触れたり、胸板に触れたりすることが多いのですが、男性から女性へのボディタッチは主に「肩」や「頭」が多いようですね。
 
たとえば、年上の男性からのボディタッチなら「よく頑張ったね」というように頭をポンポンすることもあるでしょうし、「頑張ってね」と肩をポンとすることもあります。それが必ずしも恋愛感情によるものというわけではありませんが、人間は好意を抱いていない人に対してボディタッチは行いませんから、なにかしらの感情があることは間違いありません。

スマートなボディタッチにはときめくもの

 
女性の扱いに慣れている男性や、恋愛達者な男性の中には、「ちょっと危ないよ」というときに女性の腰にボディタッチをする男性もいます。
 
これは、かなり高い確率で自分に好意があると考えてよいでしょう。男性が女性をエスコートするような感じで腰に手をかけるのは、された側もドキッとしてしまうもの。
 
実際にこんな女性の意見もあります。
 
「職場の先輩と一緒に外回りをしていたとき、後ろから来た車に気づいた彼が私の腰に手をかけて、道の真ん中から避難させてくれたのです。いやらしい感じはまったくありませんでしたが、その瞬間、私は恋に落ちてしまいました。」(32歳女性)
 
このように、腕や肩、頭ではなく、胴体という体の内側に近い部分をボディタッチされるとイチコロという女性は多いようですね。
 

おわりに

 
男性の場合には、女性からボディタッチをされることに警戒する人は少ないのですが、男性が女性にするボディタッチは、場合によってはセクハラとして訴えられかねないと、つねにリスクを意識しなければならないもの。そのため男性はとても用心しています。
 
このリスクから、自分に好意があってもボディタッチを極力避ける男性も多いため、ボディタッチがないから相手が自分に好感をもっていない、というわけではないことを理解しておきましょう。
 
また、堂々と人目をはばからずにボディタッチしてくる男性は、かなり自信があるケースが多いようです。その自身が勘違いであったら、きっぱりと断りましょうね。
 
(yummy!編集部)
 
■男性が女性にするボディタッチの意味とは?
■男性からのボディタッチは好意? 積極的な男の心理
■実は際どい?女子のボディタッチに対する男性の本音
 

公開日:2014年5月1日
更新日:2020年2月17日


 

恋愛】の最新記事
  • 「最近この子飽きてきたな……」男性に飽きられる女性の性格5つ
  • 店員さんへの片思い。成就させるにはどうしたらいい?
  • 理想の恋愛が手に入る!「引き寄せの法則」とは?
  • あなたに彼氏ができないワケとは? 性格やルックスは関係ない!
  • 30代になってから選ばれる女性はモテない女性!?
  • 男性が言う「家庭的な人が好き」ってどういうこと?
  • 同棲がきっかけで別れるカップルの3つの特徴
  • 焦り、諦めが原因?「とりあえず付き合ちゃう」女性の心理