アラサーになると、周囲の友人たちも結婚したり出産したりする人が増えてくるので、まだ独身でいる自分はなんとなく周囲から取り残されているような気持ちになってしまうことも少なくありません。

 

周囲とのコミュニケーションもスムーズに

 

 しかも、仕事でキャリアを目指している人にとっては、恋愛よりも働くことの方が楽しいからと、結婚どころか婚活にもあまり興味がない人もいたりするもの。そんな人にとっては、「自分の人生において、なぜ恋人やパートナーが必要なのか、必要性が見えない」という人もいるかもしれません。

 確かに20代前半の女子の中には、結婚相手を見つけるために就職したり、結婚までの腰掛程度に仕事をする人も少なくありません。そういう人たちの多くは、入社当初から積極的に婚活をしているので、かなり早い時期で相手を見つけて寿退社することも多いのではないでしょうか。しかし、仕事に一生懸命取り組んでいたり、仕事が楽しくて恋愛よりも仕事を優先させてきた人にとっては、気づいたときには周囲の独身率もかなり低くなっていたり、結婚相手を見つけようにも周囲に結婚したいと思える相手がいなくなっていることもあるものです。結婚相談所を利用したり婚活パーティに出席する場合でも、忙しい仕事の合間を縫ってまで参加することに意義があるのか、と考えてしまうかもしれませんね。

 しかし、仕事である程度の成果を残し始めたアラサー女性だからこそ、婚活をして結婚相手を見つけることには大きな意味があります。素敵なパートナーを見つけることによって、自分の内面から愛情が無限に湧き出るようになります。愛情は他人から与えてもらうものではなく、自分の内面で作り出して周囲に与えるもの。素敵な恋をしていなければ愛情が内面から湧き出なくなってしまうため、周囲とのコミュニケーションにも影響が出ることも少なくありません。しかし、素敵な恋をすることによって、愛情が湧きだしますし、それが恋愛とは関係ない職場や周囲にも降り注ぐので、周囲とのコミュニケーションもスムーズに運びやすくなります。

 また、女性でも「パートナー」「家庭」という守るべきものを持つことは、人生の大きなやりがいや生きがいになります。仕事でツライことがあっても、恋人やパートナーの顔を見ればホッとできたり、明日も頑張ろうという気持ちにもなりやすいもの。それに、パートナーの存在によって、自分が抱えていたストレスやイライラがちっぽけなモノに見えてきたりもするのです。

 

関連コラム

 

アラサー女性の片想いは叶う?人生をガラリと変えた恋愛体験談
人見知りで99%諦めていた恋愛運を上昇させ結婚につなげる方法
片思い、不倫、復縁…辛い恋が一瞬で解決する相談相手とは?
恋愛を諦めていたキャリア女性が「運命の彼」に出会った裏ワザ
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by plasticboystudio_PhotoJUNKY (改変 gatag.net)

恋愛】の最新記事
  • 彼氏からの愛情表現が物足りない…マンネリカップルに刺激を与えるのは嗅覚!
  • 熱い夜を過ごしたい! マンネリ彼氏、草食系男子を欲情させるテク6選
  • 男性が本命女子には「絶対しないこと」
  • 私の性欲は異常⁉ 女性の性欲の理由とコントロール方法
  • 笑っちゃいけないけど笑っちゃう!恋愛不幸話6選
  • 女子が「彼とはもう付き合っていけない」と悟った瞬間5選
  • 「恋は邪魔者」女性が恋愛と結婚を求めなくなったら?
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?