男に嫌われるNG行動として「キャラを作ること」が挙げられます。言いかえれば「ぶりっこ」って感じですね。
男性の前でいい子になりきるのは疲れるし、もちろん同性からも嫌われる存在になります。
 
若い頃はそれもカワイイと許されていたかもしれませんが、30歳を過ぎてもキャラ作りをしていると、イタイ女認定されてしまうことも。
そこで、30代女性が男性の前でこれをやったら、絶対アウトな行動をご紹介します。
 

絶対にやってはいけないNG行動 声を作る

 

かっこいい男性を目の前にすると、声が変わっちゃう女性っていませんか?
ビジネスシーンで声が変わるというのはよくある話だけど、あざといというか「狙っている」という空気がひしひしと伝わってきます。自分自身では気づかないかもしれないけれど、女友達や付き合いが長い男友達から見たら、ドン引き間違いなしです。こういうときにかぎって、口調もどこか変わっているので、失笑を誘う場合もあるでしょう。
 
男性の前では、素の自分で戦うのが大切。全部を作っていると、そのうちにボロが出てしまいます。でも、緊張のあまり声がうわずってしまうことはあるでしょうし、「かわいらしい」と思われることもあるので、バランスが大切かもしれませんね。

絶対にやってはいけないNG行動 大口を開けて笑う

 

素直でナチュラルな自分を出して異性とお近づきになりたい! と考える女性がほとんどです。男性だって、気さくな女性と付き合いたいと思っているはずですから。
けれど、トークの途中で大声を出して笑ったり手をたたいたりするのは、男に嫌われるNG行動です。女性芸人のように豪快に笑ったり、人をあざけるように笑ったりするのも、避けたほうが無難。声高らかに笑うようなのも、ひかえたほうがいいかもしれないですね。
 
男性って、まれに変なところに視線向けていることがあるので、大きな口から除く虫歯の治療痕や銀の詰め物を見つけていることだってあるんですよ。ちょっと怖いですね。
 

絶対にやってはいけないNG行動 天然キャラ作り

 

30代にもなって、不思議ちゃん系や天然系のキャラ作りをしているのはとてもイタい!
こういったキャラ作りは、10代〜20代の専売特許としておきましょう。世間知らずというレッテルを貼られてしまうかもしれませんし、「面倒くさい女」「勘違いしている女」として、軽くあしらわれてしまうこともあるようです。
 
不思議系・天然系のキャラを作っていると、男性にチヤホヤされやすい・庇護されやすいメリットがあるのですが、これがだんだん重なってくると、男性も相手をするのが面倒になってきます。男性側からの音信不通に陥りやすいパターンなので、注意が必要です。

アラサー女性の魅力を最大限生かした恋愛を

 

今までは、若いというだけで許されているものがありました。若さという無条件的な価値は、未熟な人たちに与えられた、短い猶予期間です。
アラサーになると、ある程度経験も積んで、若さに頼らなくても自分自身の魅力で戦っていけるはずです。
自信をもって、あなたの魅力ですてきな男性との恋愛を進めていきましょう。
 
(yummy!編集部)
 
■これはイタイ!モテない女性がやりがちな行動
■美しい年の取り方って何?「イタイ若作り」と「素敵な若さ」の違い
■モテない女性の恐るべきNG行動
 

恋愛】の最新記事
  • 彼氏からの愛情表現が物足りない…マンネリカップルに刺激を与えるのは嗅覚!
  • 熱い夜を過ごしたい! マンネリ彼氏、草食系男子を欲情させるテク6選
  • 男性が本命女子には「絶対しないこと」
  • 私の性欲は異常⁉ 女性の性欲の理由とコントロール方法
  • 笑っちゃいけないけど笑っちゃう!恋愛不幸話6選
  • 女子が「彼とはもう付き合っていけない」と悟った瞬間5選
  • 「恋は邪魔者」女性が恋愛と結婚を求めなくなったら?
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?