職場は仕事をするところ。とはいえ、やはり、モテないよりはチヤホヤされたほうがうれしいですよね。それに、女子は「キレイ」「かわいい」と言われれば言われるほど、ますます美しくなるものなのです。それでは、どんな点に気を付ければモテ子になれるのか? ポイントをまとめてみました。

 

まずは内面を磨くこと

 

■愛嬌(あいきょう)がある

 たとえ顔立ちが地味でも、ニコッと笑うだけで数倍かわいく見えるのがオンナ。どうせなら、どんどん笑顔を見せたほうがお得です。それに、ニコニコと愛嬌(あいきょう)のいい子は、同じ失敗をしても周囲からの反応が違うことも。「仕事に私情は挟まない」とよく言いますが、そんなことはありません。できるだけ愛想よくしていたほうが、会社生活はグッと楽になります。

■清潔感バッチリ

 どんなに美人でも、不潔感が漂っていてはモテません。古典的ですが、すれ違った瞬間に石けんのニオイのするような女子に男子は弱いのです。
服装も、地味すぎず派手すぎず、一緒に仕事をする人が思わずホッとするようなものが好まれます。男子の目を引きたいからといって、露出度の激しい服装をするなどもってのほか。そういう子は確かによく声をかけられますが、遊び目的の場合がほとんどです。

■自分の意見を持っている

 いつもニコニコ笑っていてかわいいけど、意見を求められると「え〜、わかんなぁい」。こんな中身のない人と、将来を真剣に語り合おうと思える男子がいるでしょうか? いつもは控えめでも、いざというときにちゃんと自分の意見を言える子は周囲から一目置かれるし「しっかりと家庭を守ってくれそう」とお嫁さん候補にも挙げられます。

■気配りができる

 押しつけがましい親切は逆に迷惑ですが、相手の様子をきちんと把握した上でする心配りは喜ばれます。体調の悪そうな人にそれとなく声をかけたり、忙しくても笑顔でコピーをとってあげたり。できそうで、なかなかできない気配りをサラッとこなしてしまうのがモテ子です。

■聞き上手

 どんなときでも、相手の話の腰を折らずに「うん……うん……」と聞いてあげる。そして、絶妙のタイミングで合いの手や質問を入れて、さりげなく続きを促してあげる。話していると気分がいいので、このような女子はモテます。
逆に「聞いて、聞いて!」と自分ばかり話したがる女子は「うるさい」「無神経」と敬遠されてしまうので気を付けましょう。

■身の回りがいつもキチンとしている

 どんなに外見を取り繕っても、普段の生活態度に内面は表れてしまいます。職場の自分の机の周りが整理整頓されていなくてゴッチャゴチャ! という女子は、周囲の人から「だらしないな」と軽蔑されているかも。
逆に、身の回りがいつもキチンとしている女子は好感度高し。「友人や親にも堂々と紹介できそう」と思われ、本命候補としてもてはやされます。

 職場でモテ子になるには、外見の美しさよりも、まず内面を磨くことが大切です。過剰な色気は職場にはふさわしくないし、気がきかずに周囲の男子をがっかりさせることが多いと、モテ子どころか「問題外」の烙印(らくいん)を押されてしまうことに。まずは、机の上の整頓から始めましょう!

 

関連コラム

 

アラサー女性の片想いは叶う?人生をガラリと変えた恋愛体験談
恋愛を諦めていたキャリア女性が「運命の彼」に出会った裏ワザ
出会いが少ない職場でも恋人はできる?もう一つの運命を探す方法
同棲相手とのマンネリを脱出して一発逆転ゴールインする方法
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Luxt Design

恋愛】の最新記事
  • 男性が本命女子には「絶対しないこと」
  • 私の性欲は異常⁉ 女性の性欲の理由とコントロール方法
  • 笑っちゃいけないけど笑っちゃう!恋愛不幸話6選
  • 女子が「彼とはもう付き合っていけない」と悟った瞬間5選
  • 「恋は邪魔者」女性が恋愛と結婚を求めなくなったら?
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 付き合う前に「ホテルに誘う男性」に流されないための心得3箇条
  • 好きな人に告白してはいけない? 脈ナシ男性を振り向かせる秘訣