毎日の生活の中で「恋愛」のことしか考えていない人もいるかもしれません。しかし、職場でそれなりの職務を任されるようになるアラサーなら、仕事中に男性と目が合う機会も少なからず出てきます。異性と目が合うことは、必ずしも男性が送る恋愛のサインというわけではありませんが、どんな場合に目があったら、恋愛サインとして受け止めたら良いのでしょうか?

 

男性が送る恋愛のサイン

 

 まず、職場で会議をしている時や、ミーティング中などには、ビジネスマナーとして相手の目を見ながら話を聞くとか、話している人の目を見るとか、そうした視線を意識している人も少なくありません。そのため、会議で自分の正面に座っている異性から真っすぐな視線を受けても、それを恋愛サインと思い込んでしまうのはNGです。そういう場で目が合った異性を男性として意識してみたところで、「仕事と恋愛をいっしょにするな!」的な扱いを受けてしまいかねません。正面の相手から真っすぐな視線は、恋愛対象ではないことを理解しましょう。

 それでは、どんな視線を感じた時や、どんなシーンで目が合った時には、恋愛のサインなのでしょうか?最も分かりやすいのは「チラ見」でしょう。自分の正面ではなく、自分の視線から少しずれた方向から、意味なくチラチラと視線を送ってくるのは、自分に対して好意を持っている証拠かもしれません。そして、相手がチラ見中の時に目が合い、相手がそそくさと視線をそらせたり、照れて軽く会釈したりした時などは、かなり脈ありな恋愛サインと受け取っても良いかも。

「仕事中に頻繁に目が合う同僚。次第に自分も意識するようになりました」(派遣・30歳)のように、最初は意識していない相手でも、何回も不意に目が合う機会が増えることによって、異性として意識し始めることもあります。「目が合う」ことは、言葉が必要ない恋愛のサインなのかもしれません。

 ここで気を付けたいこと。同じ日に何回も同じ人からチラ見される時には、相手が自分に気があると考える前に、まずは席を立ってトイレに行き、自分を鏡でよくチェックしてみましょう。普段よりもメイクが濃いとか、寝不足でクマができているとか、シャツのボタンが掛け違えているとか、相手が興味津々で何度もチラ見したくなるような要素がないかをチェックしてください。自分でよくわからない場合には、仲良しの同僚などに「いつもと違う感じがしないかしら?」と聞いてみるのも良いでしょう。自分では気が付かないポイントを指摘してくれるかもしれませんから。

 

関連コラム

 

人見知りで99%諦めていた恋愛運を上昇させ結婚につなげる方法
婚活、復縁、恋愛の悩みを解決する成功の法則とは?
片思い、不倫、復縁…辛い恋が一瞬で解決する相談相手とは?
男ウケ狙いがバレバレ!独女がやりがちな間違ったモテテク10選
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by kaizen.nguyễn (改変 gatag.net)

恋愛】の最新記事
  • もっとモテたい!あなたの魅力を今より上げるには?
  • 誕生日で占う!あなたが生まれ持った“生涯恋愛運”
  • かわいい……♡ 男性が彼女を抱きしめたくなるのはどんなとき?
  • 誕生日でわかる!今知るべきあなたの「恋愛傾向」
  • ≪相手の本当の気持ち≫彼の私への気持ちに嘘はない?
  • 二人の関係は、最終的にどうなる?待ち受ける運命
  • あの人はどんな恋愛をする?好きな人の恋愛傾向!≪姓名判断≫
  • もうすぐ訪れる!あなたの「恋愛絶頂期」