「愛があれば年齢なんて関係ない」とはいっても、やはりジェネレーションギャップは感じるもの。同世代の彼との付き合いに比べると、お互いに我慢しなくてはいけないこともたくさん出てきます。では、どのような点に注意すれば年の差恋愛を成功させることができるのでしょうか?

 

あまり年齢にこだわりすぎないで

 

■年齢差を楽しんでしまう

年齢が離れていると、子供の頃に流行(はや)った音楽や食べ物などが違うため、事あるごとに「そんな世界があったのか!」という新鮮な驚きに包まれることになります。ここで大切なのは、お互いの世界をそのまま認めること。なぜなら、そういった思い出は、本人にとってとても大切なものだからです。くれぐれも「何それ。変なの〜」とバカにしないようにしてください。

 そして、今まで知らなかった世界を貪欲に楽しんでしまいましょう。彼がよく聴いていた音楽に耳を傾けたり、自分のときとは違う学生時代の話を教えてもらうなど、世界が広がっていくのも年の差恋愛の醍醐味(だいごみ)です。

■年上彼とうまくいくコツ

彼のほうが年上だと、彼女の未熟な部分が目についてしまってついつい説教することが多くなりがち。でも、彼女のほうにもちゃんと言い分があって、いつも素直に聞けるというわけではありません。そこから言い合いに発展し、せっかくのデートなのに最後はケンカ別れなんてことも……。

 こんなときは、年上の彼を尊重していったん話を素直に聞き入れることが大切です。途中で言い返したり無視したりせずに、黙って最後まで彼の話を聞きます。そして、反省すべきところはちゃんと反省した後、最後にやっと自分の意見も口にしてみるのです。彼が口うるさいのは、それだけ彼女が大切だから。その気持ちも理解してあげましょう。

■年下彼とうまくいくコツ

年下の彼の場合は、コンプレックスを刺激しないようにすることが大切です。なぜなら、年上の彼女を持つ男性は、態度には出さなくても無理して背伸びしている場合が多いからです。それもこれも、全ては愛する彼女にふさわしい男になるため。それなのに「かっこつけちゃって。バカみたい」なんて言われてしまったら、立場がなくなってしまいます。

 そして「私のほうが年上だから」と何でも自分でやってしまわないことも大切です。彼は男として頼ってほしいと思っているのに、彼女が頼りにしてくれなかったら「俺ってそんなに頼りないかなぁ」と落ち込んでしまいます。甘えられるところは素直に甘えて、彼のプライドをうまくくすぐってあげてください。

彼が年上でも年下でも、お互いを思いやっていればささいなすれ違いは解決できます。あまり年齢にこだわりすぎず、出会えたことに感謝して思いっきり恋愛を楽しんでくださいね!

 

関連コラム

 

婚活、復縁、恋愛の悩みを解決する成功の法則とは?
片思い、不倫、復縁…辛い恋が一瞬で解決する相談相手とは?
人見知りで99%諦めていた恋愛運を上昇させ結婚につなげる方法
男ウケ狙いがバレバレ!独女がやりがちな間違ったモテテク10選

Written by 七瀬朱音
Photo by Trang Nguyen

恋愛】の最新記事
  • 熱い夜を過ごしたい! マンネリ彼氏、草食系男子を欲情させるテク6選
  • 彼の気持ち占い|二人の曖昧な関係を彼はどう思っている?
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 異性からどう思われている?占いでわかる今のあなたのモテ度
  • かわいい……♡ 男性が彼女を抱きしめたくなるのはどんなとき?
  • 恋愛運|これからどんな恋が待っている?あなたに待ち受ける運勢
  • 気づいてる?あなたが異性から嫌われるポイントとは?
  • いつも恋愛がうまくいかない…幸せな恋愛をするには?