人生の荒波を乗り越えながら年齢を重ねてきた女性なら、過去に恋愛経験の一つや二つあって当然。もちろん、男性だってそんなことは分かっています。だからこそ、彼の前では過去の恋愛話は厳禁なんです。

 

デリケートで壊れやすい男性の心

 

分かっていても、実際に女性から元カレの話を聞くのはつらいもの。見たことがない元カレに対して嫉妬の炎をメラメラと燃やすだけでなく、女性に対してまるで浮気をしたかのような態度を取ってしまう心の狭い男性も少なくありません。

 話の流れで、元カレの情報が登場することもあるかもしれませんが、男性から長く愛されるためには、過去に何人の元カレがいても、たとえその元カレがジャニーズのようにイケメンスターだったとしても、現在の彼氏には口を貝にして、元カレなんて存在しませんという態度を貫いたほうが良いでしょう。

「私の元カレは誰が見ても超イケメン。性格が悪いから別れたけれど、今の彼はイケメンって部分にこだわりすぎて、最近すねることが多くなってしまった。これって私のせい?」(看護師・32歳)

「ヤンキーだった元カレは、私の名前をタトゥーにしていた。別れた後にタトゥーがどうなったのかは知らないけれど、その話を今彼に話したら、急に不機嫌に。なんで??」(メーカー勤務・28歳)

 元カレは過去の存在とはわかっていても、好きな女性の口から元カレについての言葉が出ると、男性はそれだけで不機嫌になってしまうものです。元カレが過去のものだから何を聞いても大丈夫という心の広い男性はそう多くはいません。元カレ発言が原因で、その後の二人の関係がギクシャクしたり、別れることになったりしてしまうのは嫌ですよね。そうならないためには、できるだけ元カレの存在には触れないようにしましょう。

どんな男性でも精神的に失墜させてしまうNGワードは他にもあります。それが「収入」に関する話題。元カレとの収入を比較されるなんて男性にとっては耐えられない屈辱になりますし、交際中の女性よりも収入が少ないということも、自分で分かってはいても触れられたくない部分。その他にも、父親の収入と比較されるのも嫌だという男性も少なくありません。結婚を視野に入れて付き合っている彼氏となら、収入の話もするかもしれませんが、できるだけ他人と比較したり、収入が多いとか少ないとか、そうした話題になったりするのは避けたほうが良いでしょう。

見かけによらずデリケートで壊れやすい男性の心。NGワードで地雷を踏んでしまわないように、言葉の一つ一つには細心の注意を払って、男心をズタズタにしないように気を付けてくださいね。

 

関連コラム

 

気になる彼への恋は成就…意中の彼を射止めた方法とは?
男ウケ狙いがバレバレ!独女がやりがちな間違ったモテテク10選
「モテる女ってどんな女!?」飲み会の席でモテる女の特徴
男が求めているヘアメイク!愛され女子の外見をつくるには?
Written by 渡瀬ちほ
Photo by 采采蠅

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

恋愛】の最新記事
  • 「私、恋人がふたりいます」29歳女性が語る――ひとりの相手と付き合う違和感とは?
  • タッチな気分♡ 幼馴染と恋愛するメリット・デメリットとは?
  • いい男が自然と寄ってくる!? ハイスペック男性が好む女性の特徴とは?
  • 恋愛感情がないのに体の関係を持ち、その相手と付き合ってしまった時の対処法とは?
  • 優しくて見えて実は……「隠れ男尊女卑」男性の見抜き方とは?
  • デキる男は「尻(しり)」が違う!? 男性の「おしり」と「いい男」について語る。
  • 男女はどうして分かり合えないのか |ラブホスタッフの上野さん
  • 乱用禁止!男性をキープしておく小悪魔テクニックとは?