仕事に打ち込んでいる男性というのは素敵なものです。しかし、仕事が忙しすぎてなかなか会えないとなってくると、女性としては不満に思うようになるものです。しかもこんなに会えないのに彼は平気なんだろうか? と自分への愛情まで疑い始めることさえあります。

 そうなったら、最後、二人の距離はさらに遠くなってしまうのです。

 

彼の癒しになるように仕事で疲れている彼をねぎらうこと

 

 こんな多忙な男の恋愛観や恋愛心理を女性向けに分析すると、第一に言えることは、男性だって仕事にばかりのめりこんでしまって彼女の存在を全く忘れてしまっているというわけではないということです。

 確かに男性は1つのことに打ち込んでしまうと、他のことを忘れてしまう傾向にあります。しかし、だからといって彼女の存在全てを忘れてしまうということはありません。仕事がひと段落した休憩時間や、家に帰ってきてほっと一息ついた時などに「会いたいなぁ」と思っているものなのです。ただし、中にはそうした時に彼女のことを思い出してほっとすることができない男性もいます。それはなぜかというと、彼女のことを思い出すと「こんなに連絡もせずに仕事ばかりしているから、きっとまた怒られるんだろうな……」という思考になってしまうからです。

 女性はあまりにも仕事が忙しくそちらに熱中している男性に対して、すぐに「何で連絡をくれないの」「今度はいつ会えるの」「仕事と私どっちが大事なの」とイラつきながら詰め寄ってしまいがちです。しかし、これでは男性からすると「また怒られる……」となってしまうわけです。「また怒られる……」と男性が思ってしまうと、連絡はますますこなくなることが予想されますし、それでも女性がしつこくしていると、段々と付き合っていること自体が面倒になってきてしまうものです。

 そこで、こんな時に女性が取るべき行動は、彼の癒しになるように仕事で疲れている彼をねぎらうことです。

 忙しい彼から電話がかかってきたときには、連絡が少ないことやなかなか会えないことを攻めるのではなく、仕事で疲れているのに電話をかけてきてくれたことを喜びましょう。そしてお疲れ様と日頃の努力をねぎらいます。忙しくて疲れている時にこのように優しく接してくれる彼女であれば、男性はことあるごとに彼女の存在を思い出すはずです。そしてその存在を頼りに仕事を頑張ることができるのです。

 女性がついつい怒ってしまいがちな場面で優しく包み込むような態度を見せることができれば、男性にとって特別の存在として大切に愛されるようになっていけるはずです。

 

関連コラム

 

気になる彼への恋は成就…意中の彼を射止めた方法とは?
大人の男は告白しないもの?男性が使う「好き」の隠語7選
遊ばれる女からの卒業!本命女になるには?
結婚への近道!男が本当に求めているのは「自立した女」
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by seanmcgrath

恋愛】の最新記事
  • 「恋は邪魔者」女性が恋愛と結婚を求めなくなったら?
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 付き合う前に「ホテルに誘う男性」に流されないための心得3箇条
  • 好きな人に告白してはいけない? 脈ナシ男性を振り向かせる秘訣
  • 浮気、ヒモ、DV…ダメ男にはまった女性が陥る「不幸志向症」
  • 告白文化はレア?欧米ではスタンダードな「デーティング期間」
  • 容姿?性格?価値観?恋人に対してもっとも重視するべき要素TOP3
  • 一筋縄でいかない恋にハマる! AB型女子の隠れたセックス観