今月の恋愛イベントといえばホワイトデー。
職場恋愛のあなた、バレンタインに告白はしたけれど、まだ何も始まっていない人は多いでしょう。片思いの恋の始まりはホワイトデーが勝負!
そこでホワイトデーの攻略法を伝授しましょう。

 

ホワイトデーの攻略法

 

●その1:できるだけ一人でいる
同僚といつも一緒にいたり、バタバタと忙しそうにしていたりすると、男は声をかけにくいものです。ホワイトデー付近はできるだけ一人で行動すること。
あなたが本命ならば、みんなの前で平等に渡すのではなく、一人でいるときに声かけるはず。その方がデートに誘いやすいからです。

●その2:期待ハズレでも喜ぶ
「これ?」という期待ハズレのお返しを渡されても笑顔で受け取り、喜びましょう。
プレゼントを選ぶのが苦手な男子は多く、わからないながらも一生懸命選んでいるわけですから、その気持ちを傷つけるような「何これ?」「え〜(不満顔)」は、悪い印象を与え、恋愛を遠ざけてしまいます。

●その3:ライバルは気にしない
ホワイトデー当日に意中の彼とライバルが会わないように画策する人などがいますが、余計なことはやめましょう。
悪意ある行動は顔に出ますし、失敗したらアウト。ライバルがウロウロしていても無視、堂々とした態度を貫けば、ライバルは焦り、向こうが余計なことをして墓穴を掘る可能性もありますよ。

●その4:お返しのお礼を忘れずに
お返しをもらったら、お礼のメールをすること。
連絡先がわからなければ、彼の机にメモをはっておく(他の人に見られないように折って)。お菓子のお返しなら「美味しかった、どこで買ったの?」と質問してみれば、彼との会話のきっかけになり、距離が近づくはず。

●番外編:なにもお返しがなかったとき
ビジネスライクな態度でいつもよりクールに対応。
もし本当に忘れているだけだったら「何で冷たい?」と思い、「ホワイトデー忘れた!」と焦って何か言って来るかもしれません。もし本当に何もなかったら「はい、次」と潔く、次の恋を探しましょう。

 

ホワイトデーに期待は禁物!

 

ホワイトデーは受け身な立場の女子ですが「バレンタインでやるべきことはやった!」と大きな気持ちで迎えることが大事です。そして過剰な期待はせずにうまくいけばラッキーくらいの気持ちで臨むのがちょうどいいですね。
相手がホワイトデーに積極的に動いてきたら、笑顔で迎え、飲みに誘ったりして手放さないようにチャンスを掴みましょう!

 

関連コラム

 

玉砕した女性多数…職場婚活で男性をドン引きさせる行動って?
叶いそうにない社内恋愛を成功に導くために起こすべき行動
不思議と目撃してしまう…いまだに忘れられない衝撃の浮気現場
女子が「倍返しだ!」と復讐を決意した職場エピソード5選
Written by 高橋なたりー
Photo by PublicDomainPictures

恋愛】の最新記事
  • 彼氏いない歴が長引いてきた人でも簡単にできる彼氏の作り方
  • 男女に聞いた! 「好き」と思った相手にとる行動
  • 「何系がタイプ?」彼が本当に女性に求めているのはなに?
  • チャンスを逃さないで! 彼氏ができる前兆をチェック!
  • 「この子とは普通の恋愛が出来そう」と男性が思う瞬間とは?
  • 「今日、家にお父さん来てるから」。送り狼をうまく断る方法4選
  • セフレ、時々、恋人……割り切れない関係を「続けるORやめる」その判断軸とは?
  • 恋愛感情がわからない人向けのLIKEとLOVEの見分け方