ここ最近、芸能人の卒業宣言が相次いでいます。
たとえば、サブちゃんこと北島三郎さんが紅白を引退する「紅白卒業宣言」。人気アイドルグループ、アイドリングのリーダー遠藤舞さんが12月14日をもって「グループ卒業宣言」。

ほかにも、AKB48の派生ユニット渡り廊下走り隊のメンバー浦野一美さんが11日、ブログで「アイドル卒業宣言」をしたりと、世間を賑わす「卒業」は多岐に渡ります。

今回は、そんな卒業宣言にスポットを当てて、女子が思いきって卒業してみたところ、卒業をきっかけにモテたという女子が続出。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

卒業したら男にモテました!女子が卒業宣言したエピソード

 

●その1:茶髪を卒業
「ずっと茶髪にしていたのですが、思いきって最近流行中の黒髪にしてみたところ、職場の男性からやたら声がかかるようになりました。『○○さん、黒髪の方が美人に見えるよ』と言われかなり好評です。黒髪ブームなんてウソだと思ってたけど、本当だったんですね」(27歳/不動産)

●その2:盛り上げ役を卒業
「女友達よりも男友達の方が多い私は、どうしても合コンをすると、盛り上げ役に回っちゃうんですよね。前々からそれが損な気がして、あるとき聞き役に徹するようにしたんです。すると、大人しそうに見られたのか『○○さんって休日なにしてるの?』と男性から声をかけられて、自分でもビックリ。おかげで合コン常連メンバーには『カマトトぶるな』といわれています」(29歳/SE)

●その3:汚部屋を卒業
「片づけるのが苦手な私は、彼氏を部屋に呼ぶと決まってドン引きされます。挙げ句『ちょっとイメージと違った……』なんて言われるので、ある日からいらないモノを大量に捨てたんですよ。部屋がすっきりキレイになったと同時に、ずっと気になっていた男性から告白されました! 部屋がキレイだと顔つきも変わるみたいですね」(31歳/販売員)

●その4:夜更かしを卒業
「30手前で夜更かしをするのをキッパリとやめました。痩せたかったのと、肌荒れが気になっていたので……。そしたら、同僚から『最近、キレイになったよね』というなり、いきなり食事のお誘いが。不摂生な生活はきちんとしてないと思われるので、やめて正解でしたよ」(30歳/製造)

●その5:暴飲暴食を卒業
「ストレスが溜まると暴飲暴食をしていた私。あるとき同僚に勧められたダーツをやってみるとすっかりハマってしまいました。最近では自宅にダーツセットも設置して、ストレス解消には暴飲暴食ではなくダーツをやるように。おかげで体重も減り、ダーツがあることで男性を自宅に連れ込む口実ができました」(28歳/商品企画)

 

これまでの自分を卒業してイメチェンしよう!

 

非モテ女子のレッテルを張られているなら、これまでの自分のイメージや習慣を一新するのもひとつの手です。思い切って卒業してしまった方が、結果的に女の魅力が高まるかもしれませんよ。

アラサー女子のみなさん、あなたの卒業したいことはなんですか?

 

関連コラム

 

無理めな恋も叶った!恋を成就させるために必要な『方程式』とは
2013年!タイプ別・男性が喜ぶクリスマスプレゼントの選び方
Twitterでフォローを外したくなる人の特徴5選
床に置いちゃダメ!片思い中は気を付けたい携帯電話の取り扱い
Written by 柚木深つばさ
Photo by KATHRYN....

恋愛】の最新記事
  • 「恋は邪魔者」女性が恋愛と結婚を求めなくなったら?
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 付き合う前に「ホテルに誘う男性」に流されないための心得3箇条
  • 好きな人に告白してはいけない? 脈ナシ男性を振り向かせる秘訣
  • 浮気、ヒモ、DV…ダメ男にはまった女性が陥る「不幸志向症」
  • 告白文化はレア?欧米ではスタンダードな「デーティング期間」
  • 容姿?性格?価値観?恋人に対してもっとも重視するべき要素TOP3
  • 一筋縄でいかない恋にハマる! AB型女子の隠れたセックス観