日本の離婚率はここ数年35%前後を維持しています。つまり、結婚しているカップルの3組に1組は離婚するということになります。

せっかく縁あって結婚したのだから、できれば離婚に至りたくはないですよね。私ってわがままだから、将来離婚しちゃうんじゃないかしら? そんな心配をしているアナタ、ぜひ「将来離婚しちゃうかも度チェック」をお試し下さい。

 

離婚しやすい人には法則があった!

 

将来離婚するつもりで結婚する人はいません。それなのに、なぜこんなに離婚率が高いのでしょうか?

実はいろいろな調査結果から、離婚するカップルには共通する特性があることが分かっています。あなたは離婚しやすい人? 結婚している人はもちろん、これから結婚を考える人も、ぜひチェックしてみてください。

●将来離婚しちゃうかも?度チェック(※YESが多ければ多いほど離婚しやすい)

・大恋愛で結婚した・・・愛が冷めると離婚に至りやすい傾向がある。

・結婚年齢が20代前半より若い・・・結婚年齢が上がると離婚率がさがるというデータあり。

・できちゃった婚である・・・全体の離婚率は35%だが、デキ婚の離婚率は44%。

・親が離婚している・・・親の離婚は子どもの深層心理に離婚へのハードルを下げるよう働くのだそう。

・男性の職業が不安定(正規雇用でないなど)・・・これが最大の離婚原因といえるかも(※事項で解説)。

・沖縄か大阪か北海道在住である・・・高離婚率都道府県ベスト3。ちなみに低離婚率都道府県は日本海側に集中している。

・女性の学歴が高卒未満である・・・高学歴女性ほど離婚率が下がるというデータがある。男性の学歴はあまり関係ない。

・結婚式はしなかった・・・結婚式をしたカップルは離婚率が低いというデータがある。

・B型女&A型男のカップルである・・・一般的に一番相性が悪いといわれる組み合わせ。

・妻の兄弟数が4人以上だと離婚しやすい・・・調査データあり。一人っ子のほうがわがままに思えるが、実は大家族で育ったほうが離婚しやすい。

・結婚から半年以内に夫婦喧嘩がなかった・・・アメリカのテキサス大学の調査によると、結婚から半年以内に喧嘩をした夫婦ほど円満な関係を築いていることが判明している。

 

離婚に至る最大の要因は……

 

皆さんの離婚危険度はいかがでしたか?

じつはこのチェックとは別に最大の離婚原因となるものがあります。それはなんと「景気」。景気の上がり下がりと離婚率の上昇下降は、見事にぴったりと一致しているのです。

上記のチェックの中でも「男性の職業が不安定」という項目はとくに離婚率の高い条件となっていて、生活基盤である男性の収入の問題が離婚にかかわる最大の理由と考えられます。

離婚率の高い都道府県3県が、生活保護受給率の高い県であることもそれを裏付けています。

 

離婚しない結婚をするために!

 

では離婚しない結婚をするにはどうしたらよいのでしょうか?

実は低離婚率の都道府県である日本海側の富山県、新潟県、福井県、島根県、石川県は、共働き率の高い都道府県と一致しているんです。

共働きがうまくいけば、経済的に安定するし離婚率は下がるということのようですよ。

既に結婚しているかたも、これから結婚するというかたも、男性がよっぽどの高給取りでない限りは外に働きに出たほうがよさそうです。

せっかく愛するひとと結ばれたなら、離婚なんて事態にならないよう幸せになりたいものですね!

 

関連コラム

 

離婚経験者が激白!幸せそうだけど実は破局を招く3つの習慣
9割の浮気は話し合いで何とかなる!彼氏チェックリスト10カ条
あなたの彼氏は大丈夫!?ヒモ男予備軍が取りがちな言動4つ
【独身 VS 既婚】幸福感が高いのはぶっちゃけどっち?
Written by 杉本レン

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • いつも二番目になる愛人体質とは? 愛人体質は変えられる
  • 恋愛タロット占い|いつも失敗ばかり……幸せになるには?
  • 恋愛タロット占い|今、あなたに思いを寄せているのは誰?
  • 20代と30代の恋愛は何が違う? 30代女性に聞いてみた!
  • 姓名判断|いつもダメな男に引っかかる私……幸せな恋愛をするには?
  • 姓名判断|友情と恋愛、どっちを選ぶべき?
  • 恋愛タロット占い|1年後、あなたに彼氏はいる?
  • 恋愛タロット占い|今、あなたを狙っている異性がいる?