日本各地で平年よりも早い梅雨明けとなり、全国的に猛暑が続いています。

うだるような暑さを少しでも和らげようと、冷感シートや冷却スプレーといった対策グッズを使ったり、ビアガーデンなどで “涼”を求めたりしていることでしょう。

この暑さのせいか、はたまた夏のいたずらか? 世間では、あんなものやこんなものを冷やしちゃう人たちがいました。

男と女の冷やし系エピソードをご覧ください。

 

暑い夏にオススメ?「私、◯◯冷やしちゃいました!」

 

●その1:冷やしパンツ

オレの知っている人は、パンツとブラジャーを冷蔵庫に入れていました。
彼女いわく、とくに夏場は冷たくて気持ちイイから良いそうです。

(引用:『掲示板ミクル』冷蔵庫にパンツ〜)

◯「1000年猛暑かも?」といわれる今夏。これはアリかもしれません。

●その2:冷たいアイス棒

彼が陰部を氷水で冷やしていたので、
心配して「どうしたの?」と聞いたら、
「冷たいアイス棒食べたいだろ?」だって……。
男は(アソコを)食べ物に例えるのが好きなんですか?

(引用:『掲示板ミクル』女性は食べ物ですか?)

◯少しでも涼んでもらおうという男の善意と捉えてあげてください。

●その3:ナインハーフ?

私の彼氏は、ジュースを飲んだあとにコップに残った氷を手に取り、私の膣内に入れてきます。しかも、何個も。
氷を入れる意味がいまだに理解できません。

(引用:『Yahoo!知恵袋』膣内に……)

◯暑いと、まともな思考ができなくなるときがありますよね。

●その4: 冷凍バナナ

凍らせたバナナをアソコに入れると、固くて、ヒンヤリと冷たいのが気持ちイイです。
以前に「冷凍◯◯」に凝った時期があって、冷凍バナナはもちろん、冷凍キュウリや冷凍ナス、冷凍ゴーヤなど、
いろいろな物を凍らせては、私のアソコで解凍させていました。

(引用:『ヤフー知恵袋』凍らせたバナナを◯◯に入れると気持ちいいですか?)

◯凍傷には気をつけましょう。

●その5:コンニャクを……

『人志松本の○○な話』(フジテレビ)で、ダウンタウンの松本人志さんがした「ゾッとする話」。
小学生のころに、部屋でコンニャクを使ってオナニーをしていたときのこと。
友人が遊びに来たので、行為もそこそこにコンニャクをその場に放置して、外に遊びに行ったそうです。
でもコンニャクが気になり、途中で慌てて帰宅すると、お母さんが使用済みのコンニャクを冷蔵庫に入れてしまっていたそうです。

◯不自然に切れ目のあるコンニャクは、冷蔵庫に入れてはいけません。ましてや絶対に食べてはいけません。

 

古代ローマの時代から伝わる”冷やしタマタマ”

 

“金冷法”というのをご存じですか?
古代ローマの時代より伝わる精力増強法で、男の睾丸に冷水をかけるというもの。
睾丸の役割である精子の生成、男性ホルモンの合成・分泌、精力保持といった機能を発揮するのに大敵なものが、じつは高温。

医療の分野では、風呂に浸かって睾丸を温めることで精子の形成能力を弱めているという意見があるほど。
精巣を冷やすことの優位性は、科学的にも評価されているのだそうです。
冷やす方法は簡単です。

入浴時にシャワーの冷水で睾丸とその周辺を冷やせば良いだけ。
陰嚢の表皮がひびやあかぎれにならない程度に行なえば、精巣の働きを活発にする効果が期待できるそうですよ。

彼氏がこの暑さでバテ気味という場合、最近いろいろなところが元気ないという場合、一緒にお風呂に入ったさいにでも、冷やしタマタマを試してあげてください。
Written by カタタク
Photo by SAOTOME 早乙女 英雄

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 人生損してない?上手に甘えられないアラサー女の特徴と改善方法
  • 男が恋に落ちる瞬間と冷める瞬間とは?イケメンのガチ恋愛トーク
  • 男が「これはイケる!」と思う女のサイン9選
  • 20代男子に増殖中!恋愛に無気力な「絶食系男子」攻略法
  • 1つの愛の形!不倫恋愛で誰も傷つかないための必須マナー6つ
  • 遊び人を排除せよ! ヤリ捨てされないためには〇ヵ月のお預けが大事!
  • 働く男性が「彼女にしたくない!」と思った職場女子の特徴8選
  • まず知っておいてほしい、この恋の現状
あなたへのおすすめ