「男って単純な生き物」とはよく言いますが、実際どれくらい単純なのか? と思ったことはありませんか?

『男は3語であやつれる』(PHP文庫)では、著者で心理学者の伊東明がこう述べています。

「男はプライドを傷つけられると、女性が想像する以上に落ち込んだり、怒ったりしてしまう。逆に、プライドをくすぐられると、これまた女性が想像する以上に、喜んだり、急にやさしくなったりするのです」

つまり、プライドをくすぐれば、簡単にその気にさせることができるということのようです。

そこで、男性たちが「言われてうれしかった」と語るワードをリサーチしてみました!

 

男性がキュン!言われてうれしかったワード8選

 

●その1:すごいね

「頑張って仕事の結果を出したとき『××クン、すごいね』とストレートに誉めてくれた同僚がいた。『すごいね』ってありきたりな言葉に思えますが、なかなか言ってくれる人はいないです。次の仕事へのモチベーションにもつながるし、かなりうれしいです」(28歳/営業)

●その2:かっこいい!

「彼女はデートのたびに『今日もかっこいいね!』と言ってくれます。お世辞でも嬉しいです。彼女にとってはイケてる彼氏なんだ! と自信が持てますから。次も彼女をガッカリさせないように……と頑張っちゃいます」(30歳/広告)

●その3:頼りにしてる

「新入社員だった女の子に『いつも頼りにしてばかりですみません』と申し訳なさそうにと言われたとき。『全然いいよ』と言いながら、ニヤけた」(31歳/IT)

●その4:あなたじゃないと

「男女問わず友達が多い女の子に『楽しい人はたくさんいるけど、あなたじゃないと本音を話せないんだ〜』と言われたことがあります。これは殺し文句です! 告白ととってもいいくらい(笑)」(27歳/講師)

●その5:あなただけ

「旅行のお土産をくれた女の子に、『これは、××クンだけに。他の人には内緒ね!』と言われてキュン。どういう意味!? と勘繰っちゃいます」(32歳/接客)

●その6:会いたい

「会社を辞めた同僚から『ランチしない? 久々に会いたいな』とメールが来ました。会いたい、ってストレートに言われるのはやっぱりうれしかったです」(34歳/製造)

●その7:助けて

「ひとりで大皿料理が運べないときとか、かわいく『助けて』と言われるのはイヤじゃありません。なんでもかんでも頼まれるのはイヤですけどね。甘え上手な子は、甘えていいタイミングを読むのがうまい」(33歳/飲食)

●その8:いつもありがとう

「付き合っていた彼女に『いつも一緒にいてくれてありがとう』と言われたことがうれしかった。必要とされている、というのが伝わってきました」(25歳/教育)

 

男心をくすぐる魔法のワード

 

多くの男たちには、異性に対して「手のひらで転がされたい願望」があるそうです。

本音を伝える手段として言葉を操ろうとする女たち。
それに対し、本音なんかは隠してうまくヨイショされたい男たち……。

こんな男心を汲み、歩み寄る努力をすることがイイ女と言われる秘訣なのではないでしょうか。

 

関連コラム

 

長年の片思いが成就する?究極の縁結びの方法
他人には話せない…アラサー女子の「セルフプレジャー」事情
メール占いが繋いだ2人の絆…すれ違いカップルが復縁した理由
なんであの子が…!?隠れ猛禽女子がイケメンを捕まえられる理由
Written by かぎあな
Photo by Vincent Boiteau

恋愛】の最新記事
  • 男性がハマる女性の一瞬の笑顔「俺にだけ見せてくれている」と錯覚させるシチュエーションとは?
  • 意味ないです! “脈あり・脈なし”を気にするだけムダな理由
  • 好奇心から始まった恋愛関係、お互いを知り尽くしたら次に訪れるのは何?
  • 元カレからの「好き」の気持ちを無視したら恐ろしいことになった【後編】
  • 好きな人に素っ気なくしてしまうのはNG? 好き避けのデメリットとは?
  • 相手からの「好き」の気持ちを無視したら恐ろしいことになった【前篇】
  • 恋人になった途端に塩対応「付き合うまでが恋愛」の人と付き合ってしまったら?
  • 20代と30代の恋愛は何が違う? 30代女性に聞いてみた!