遠距離恋愛が普通の恋愛と異なるのは、その距離。

お互いが離れた場所にいると、物理的な距離だけでなく心の距離までもが遠く感じられます。

辛い遠距離恋愛中、2人のスキンシップが手軽にとれるアイテムをリサーチしてみました。

 

これが新時代の遠距離恋愛だ!

 

まるで彼が近くにいるように感じられる、遠距離恋愛カップルのためのアイテムをご紹介します。

●その1:離れていてもキスできる「キッセンジャー」

シンガポール国立大学の研究者が開発したのは、離れていてもキスができる「キッセンジャー」というツール。

球体の装置にシリコン製の唇がついており、一方がキスをすると、無線LANを通じてもう片方の装置にリアルタイムでキスの感覚を伝えてくれるという仕組みです。

キスの感触はデータとして保存できるので、好きな時に彼からのキスを味わうことができる機能もついています。

こちらはまだ販売されていませんが、実際にキッセンジャーを体験した男性は「恋人はここにいないが、彼女にキスできるし、彼女のキスを感じることもできる」と好感触を示しています。

カップルにとっては商品化が待ち遠しい商品ですね。

●その2:Durex社が開発した驚きの下着

大手コンドームメーカーのDurexが開発したのは、ネットを通じてお互いを愛撫できる「ファンダウェア」という下着です。

この下着はiPhoneと連動しており、画面をタップしたりスワイプすることで、強弱とともに相手の下着に埋め込まれたバイブレーションが振動します。

バイブレーションも機械的な振動ではなく、まるで触れられているかのような感触なのだそう。

まだ開発段階で、実売はされていませんが、YouTubeに実際にこのファンダウェアを体験しているカップルの様子がアップされており、雰囲気を味わうことができます。

再生回数が330万回(4月24日現在)に達していることからも、みなさんの注目度がうかがえますね。

●その3:ついに出た!遠隔セックスできる大人のオモチャ

「ラブパルズ」というこちらの商品は、ついにカップルが遠隔セックスできるという待望の装置です。

男性用の「ゼウス」と女性用の「ヘラ」の2種類があり、装置へ与えられた刺激がWi-fiを経由して相手側の装置に振動を伝えます。

身体に触れる部分には医療用のシリコンを使用しているため、洗って何度も使用できます。

スカイプなどでお互いの顔を見ながらラブパルズを使えば、リアルに遠隔セックスが可能です。

こちらは今月20日に発売が開始されているので、興味のあるかたはゲットしてみては?

 

これで遠距離恋愛に障害ナシ!

 

これまでメールや電話しかなかった遠距離カップルのコミュニケーションツール。

しかし、今回ご紹介した3つのアイテムを使えば、2人がどこにいてもインターネットを経由してキス、愛撫、セックスをすることが可能となったのです!

これは、遠距離恋愛の新時代が幕開けしたといっても過言ではありません。

辛い遠距離恋愛をしてきたかたは、ぜひこういったアイテムを2人の生活に取り入れてみてはいかがですか?

 

関連コラム

 

美人じゃないのに、なぜかモテる女の秘密とは?
どうにかしたい!毛穴のお悩み解決法
さよなら倦怠期!マンネリ気味の彼との関係を打破したエピソード
すぐに警戒せよ! 気になる女ができたときに男性がとる言動5選

Written by 溝野こねこ
Photo by KISSENGER: KISS Messenger Robot, Durex Australia, Connecting Lovers - LovePalz,David Castillo Dominici

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 年下の彼と揺れた恋騒動【決め手になったあの一言】
  • ラインに返事がないときの対処法……なんてググっちゃダメだって!
  • 片思いで悩んでる人必見!恋愛を成就させるマル秘テク
  • 「もしやバレる……?」秘密の社内恋愛中に男性がヒヤリとした瞬間  
  • 「年下すぎる彼女」にドン引き? 年の差カップルが気持ち悪い理由を解明
  • 人生損してない?上手に甘えられないアラサー女の特徴と改善方法
  • 男が恋に落ちる瞬間と冷める瞬間とは?イケメンのガチ恋愛トーク
  • 男が「これはイケる!」と思う女のサイン9選
あなたへのおすすめ