好きになった彼がもしオタクだったら、あなたはどうしますか?

例えば、ある日初めて彼の部屋にお邪魔したら、フィギュアやアニメDVD、同人誌、アイドルのポスターやCD、見たこともないデジタルガジェットがズラリ……。
これは未婚女子であれば、誰にでも起こりうる話です。
今のアラサーは、オタクに偏見を持つ最後の世代といえるでしょう。

しかし、もっと若い世代は「オタクネイティブ」と呼ばれるように、生まれたときから周囲にオタクカルチャーが溢れていたため、男女ともにオタクに対しての偏見はありません。

恋活していれば、年下男子との出会いは避けられません。

ではそんな最中に、彼がオタクだと判明したら、あなたはどう反応しますか?

彼の趣味に引いてしまっては傷付けてしまいます。かといって下手に口出しするのも大変そう。

そこで今回は、オタクネイティブの年下彼氏と付き合っているアラサー女性にリサーチしました。

アラサー女子必須!年下の「オタクネイティブ」と円滑に付き合う方法とは?

オタクであって、オタクじゃない若い世代


年下彼氏がオタクだからといって引くことはありません。
アニメやゲーム、漫画、アイドルは日本が生み出した「クールジャパン」です。世界的に市場を広げるメインカルチャーとなりつつあります。

生まれたときから彼らはオタクカルチャーに対しての偏見がありません。

そして当然のようにゲームキャラクターやアイドルと、リアルの女性は別物だということを理解しています。

あくまで趣味のひとつなんだと理解してあげることが最低限必要でしょう。

実際に年下の「オタクネイティブ」と付き合っている、アラサー女性の声をご紹介します。

●その1:趣味に偏見を持たない

「ガチなオタクと会ったのは彼が初めてでした。それまで、オタク=根暗な犯罪者のイメージだったので、彼と付き合うようになってから、その考えがいかに偏っているか実感。それはただの趣味であって、ほかは普通の男性とまったく変わりません。私たちの場合、彼がオタクであることで偏見を持たないようにしてからふたりの関係が良好になった気がします」(28歳/製造)

●その2:オタク分野に興味を持つ努力をする

「彼がオタクだと知ったときは、『なんでこんなガキみたいなのが好きなの?』と引いてしまいましたが、試しに、彼がハマっている『まどマギ』を一緒に見たら、すごいストーリーで一気に引き込まれて。それ以来、私もアニメにハマるようになってしまいました。以前よりも会話が増えたのが嬉しいです」(31歳/銀行)

●その3:彼を刺激する言葉はかけない

「彼がオタクだからといって、安易にアニメやマンガの話題を振っちゃダメ。とくに『このキャラクターに、この声優さんの声って合わないよね』とか、作品批判は要注意。オタは、論争になったら引かないのでそこだけは注意しています。この前も、私がうっかりマンガの『進撃の巨人』の話をしたら、それについて一時間延々と熱弁されたり」(29歳/IT)

●その4:自分の恋愛観を押し付けない

「彼いわく、『アイドルと彼女は別物』だそうなので、浮気の心配はありません。でも、裏を返せばそれは恋愛よりも趣味が優先ということになるんですよね。だから彼の趣味を尊重する心の余裕がないと難しい。彼らと付き合うなら『私とAKB、どっちが大事なの?』なんてヤボな質問はしないように」(32歳/事務)


●その5:お金のことは多めに見る

「オタク以外に趣味がない私の彼。小遣いのほとんどがフィギュア、同人誌、アニメDVDやゲームソフトに消えています。といっても、キャバクラとか風俗行かれるよりはマシだし、その金額もたいした額じゃなかったりするので、あまりとやかく言いません。結婚するとなると話は別ですが」(32歳/デザイン)

●その6:コスプレまでは付き合う

「彼が大のコスプレ好きなので、ある日、彼がハマっているキャラクターのコスプレをウケ狙いで着てみました。思いのほか、それがツボだったようで『次は、このキャラのコスをしてくれ!』と絶賛。正直、オタクに関してはまったく知識のない私ですが、彼が少しでも喜ぶならこういうのも悪くないかな、と。意外と楽しんでる部分もある」(32歳/販売)

オタク彼氏をうまく転がそう


年下のオタク系男子と付き合うために大切なのは、相手を尊重する気持ちを持つこと。

彼女たちの声を参考に自分の恋活を、年下の「オタクネイティブ」にまで広げてみてはいかがでしょうか。

Written by 柚木深つばさ

 

関連コラム

 

携帯料金でカレの本性が分かる!?同棲前に確認しておきたいこと
ダメ男がイイ男に!?彼をネガティブ男子から脱却させる方法
顔も収入も並以下…低スペックなのにモテる男の魅力とは!?
胸?足?イマドキ男子がグッとくる女子の露出部位ランキング
婚活では男の尻に注目!デキる男は尻で決まる3つの理由

恋愛】の最新記事
  • 失恋を引きずり苦しんでいるあなたへ。忘れるための処方箋
  • やりすぎは注意! 男性が引いちゃう女性からのアプローチ
  • 不倫が本気の恋愛に!? 本当にあったやばい恋愛エピソード
  • 「きっとまた傷つくんだ…」過去の恋愛トラウマのせいで素直に恋できない人へ
  • 出会いから超高速で交際まで!男性に「一目ぼれ」を意識させる反則技!
  • マンネリを感じたことのある男性は半数以上!乗り越え方のコツ
  • 愛される女性は自立している!男性に好かれる真の「大人の女性」とは?
  • 4股で修羅場!? 穴があったら入りたい! 20代の「恋愛黒歴史」