世の中にはなぜか異性にモテる人種がいます。
かつてはフェロモンという言葉でひとくくりに片付けられていましたが、そんな死語が通用するほど現代は甘くはありません。

その中でも注目したいのが、顔もスタイルもセンスも並以下で、さらに空気も読めない「低スペック」なのにモテるという男たちの存在。
あなたの周囲にもいませんか? いったいどうしてこんな現象が起こるのでしょうか?

この謎を解明すべく、すべてが低スペックなのにモテる男について独自の視点で分析してみました。

独自の分析で暴く低スペックモテ男の実態


低スペックなのに、なぜかモテる男たち。そんなことがなぜ起こり得るのでしょうか?

●その1:他人と比較しない

社会生活を営む以上、他人の目や評価が気になるのは当然です。
しかし、低スペックモテ男は自分を相対的に評価しません。絶対評価なうえ、常に自分には甘め。
そのため自分が並以下という先入観がなく、コンプレックスにも鈍感なので、美女にも果敢にアタックすることができます。

一方、見た目が災いして男性に距離を置かれてしまうクール系美女は、こうした果敢な攻めに慣れていないため、「なんであんな美人がこの野獣と?」というカップルが多く成立してしまうのです。

●その2:ためらいなく目を見つめる

目をそらさずに相手を見つめることはとても高度なテクニック。初対面の異性ともなれば、長くて1〜2秒がいいところでしょう。
でも低スペックモテ男は、平気で女性の目をためらいなく2秒以上見つめることができます。
それも無意識のうちに、です。
空気を読めない彼らは、羞恥心も一般人とはかけ離れているので、見つめ合うことへの抵抗がなく、恥ずかしさにも鈍感だからです。
しかも彼らときたら、女性をその一点の曇りもないまっすぐな瞳で見つめます。かつて筆者もそんな目線攻撃にグラッときた経験があります。

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 彼との恋愛があなたにもたらす「幸せ」とは?
  • あなたの未来の恋人は、今どこで何をしている?
  • 迫る恋の予感!今、私を恋人にしたいと思っている人は誰?
  • ナンパ塾で目的がすり替わってしまった男性に共通する3つの意識
  • 運命のときはすぐそこ?あなたが告白される可能性
  • 今、あなたに恋愛感情を抱いているのはどんな人?
  • 男性の本音!好きな女性を思わず抱きしめたくなる瞬間とは?
  • 知り合ったばかりのあの人。今後、恋に発展しますか?