前編に引き続き、ニュースサイト編集者の中川淳一郎さん、Livertyの大川さん、ライターのマツタさんに「エディター男子」の恋愛観をインタビューしました。
前編の“恋愛マニュアル全否定”のシビアな展開から、後半では“恋愛を長続きさせるコツ”を男性目線で語ってもらいました。

 

「うちにカレーがあるよ」でセックスに持ち込む

 

――エディター男子はどのようなデートをしているのでしょうか?

中川「そんなもん、全部ワリカンだワリカン! オメーは売春婦か!」
大川「風俗行くより安いならおごりますけど(笑)」

――厳しい意見ですね(笑)デートにもエディター男子の企画力が活かされるのでしょうか?

中川「女って“男の家に行く理由”を求めるじゃないですか。これはむしろ女の“企画願望”だよな」
マツタ「なんでもいいから理由を付けてあげれば乗ってくるから、そんなに男側の企画力はいらないです。むしろ、論理的に攻めると女のひとは怒る」
中川「だからその辺で飲んだあと、『うちに牛すねカレーがあるぞ』とか適当な誘い文句を言えばいい。これ、今のところ8戦7勝ですよ。牛モツカレーでもイケるな」

――女子はあからさまに「セックスしに行きます」とは言いにくいものですからね。

中川「そのせいで男はいつも女の考えた企画に乗せられている。女はヒロイズムにひたりたがるからな」
大川「たしかに“かわいそうな私”を演出しますね。わざわざテラス席で泣いたり(笑)」
中川「不倫なんてモロ、企画。オレは独身だからいつも『間男』役ね(笑)。たとえば不倫相手の女に『もうオマエとはサヨナラだ』とか言うと泣き出すんですね。これは不倫相手の男にフラれたアタシってプレイ。その晩は帰ってから夫とヤッて、年上の夫にいたぶられるプレイをしている。そうやって常に企画を回している状態。それが女」

 

「映画と一緒で何回も見たらおもしろくなくなる」

 

――でも女子は男子の企画に期待していますよ。デートとかプレゼントの企画が手抜きになると愛を感じなくなります。

大川「企画を頑張るの、ぼくは最初の1〜2回が限界です。ファーストインプレッションが楽しいのであって、映画と同じように3〜4回観てもおもしろくない。誰だって見たことのないおっぱい見たいでしょ」
中川「仕事で知り合ったオレにこんな姿見せやがって、ってのが嬉しいよな(笑)」

――これが「釣った魚に餌はやらない」という現象なんですね。それでは、恋愛を長続きさせるコツは何でしょうか?

大川「出会いたてのテンションじゃなくなっても不満に思わないひととなら長く付き合える。女性もいろんなひとがいるので、お互いの妥協点、着地点を見つけられるひとがいいですね」
マツタ「5年10年付き合って飽きてしまったときの打開策となると、お互いにパートナーを変えるしかなくなっちゃう。スワッピングすれば全て解決する、っていうのは極論だけどそうなる前に努力で防げればいいですね」

 

恋愛にシビアな視点がカッコイイ!

 

恋愛観を中心に聞いてみましたが、ショッキングな男の本音も飛び出した座談会となりました。

エディター男子らしいシビアな視点も勉強になりましたね。そして男子たちも女子と同様、長く付き合う方法を真剣に考えていることも分かりました。
そんなところに、彼らがイイ男と言われるゆえんかもしれません。

さらに、今回載せきれなかった内容は「エディター男子のセックス観編」に続きますので、こちらもご期待ください。

◆話題の「エディター男子」座談会!恋愛編【前編】
モテテクに頼る女はバカだ!「エディター男子」の恋愛観・前編

 

関連コラム

 

「意識の高いオシャレ男子」の特徴
泣けば解決すると思っている「泣き虫男子」
男のくせにカワイイ!「女子力男子」の特徴
良い旦那さんになりそうな同僚男子の特徴
まだ未開発の「SM男子」を悦ばせる方法

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
「結婚」が頭をちらつく未婚女性が読んでおくべき記事7選
自分を売り込むプロ=芸能人に学べ!「恋愛の極意」7選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
Written by 池田園子
Photo by Ag REAL Studio

恋愛】の最新記事
  • 彼氏からの愛情表現が物足りない…マンネリカップルに刺激を与えるのは嗅覚!
  • 熱い夜を過ごしたい! マンネリ彼氏、草食系男子を欲情させるテク6選
  • 男性が本命女子には「絶対しないこと」
  • 私の性欲は異常⁉ 女性の性欲の理由とコントロール方法
  • 笑っちゃいけないけど笑っちゃう!恋愛不幸話6選
  • 女子が「彼とはもう付き合っていけない」と悟った瞬間5選
  • 「恋は邪魔者」女性が恋愛と結婚を求めなくなったら?
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?