女子高生が考えたアプリ『ネガポ辞典』(App Store)をご存知だろうか。ネガティブなワードをポジティブなワードに変換するという、至ってシンプルなシステムだが、ユーザー92人中57人が最高の「★×5」をつける高評価(2012年6月現在)。「ヘコんでいるときに元気になれる」といったレビューも見られる。
そこで筆者は「この考え方、恋愛にも使えるのでは!?」と閃いた。

 

ネガティブな恋愛をポジティブに変えるキーワード

 

恋愛のネガティブな要素を、ポジティブな視点から見てみるとどうなるのか?
「彼のこと、あんなに好きだったはずなのに……。キライになり出したら止まらない」という体質の人は一度試してみる価値あり!

●その1:彼の気が多い→自分の磨き甲斐がある

はっきり言って彼は女好き。そのこなれた感じに惚れたけど、今となっては不安材料でしかないというあなた。付き合いが深くなると生じる甘えを捨て、自分磨きを続けましょう。

●その2:面白みがない→真面目で信頼できる

面白みがない彼に飽きてきたあなた。ですが口数が多く楽しませてくれる男というのは、お調子者と紙一重。ボキャブラリーに多少欠けていようとも、真面目で信頼できる彼の将来性を信じてみたらどうですか。

●その3:頑固→意志が固い

「頑固で、面倒くさい奴」とぼやきたくなるあなた。出会った当初は、その真っ直ぐなところに惹かれたはず。彼の強靱な意志は、凡人にはマネできないスゴイところなのです。

●その4:気が利かない→自然体

他人に無頓着で気が利かない彼。でも、「変に気が利かないほうが、こっちも疲れないし」って言っていたじゃありませんか。自然体の彼に居心地のよさを感じていたあの日を、もう一度思い出してみてください。

●その5:何を考えているか分からない→ミステリアス

どれだけ付き合っても、どこかに影を感じてしまう。一緒にいないときはどうしているのか想像もつかない。しかしそんなミステリアスな面があるから、何年一緒にいても飽きないのです。

●その6:ぐうたら→癒し系

テキパキした頼りがいのある友人彼氏を見て、「いいなあ」と思ってしまうあなた。「それに引き替え、奴はぐうたらで……」なんて、言わないでやってください。彼の緩さに一度は癒されたわけですから。

●その7:ケチ→倹約家

お金にルーズな人間は苦手で、きちんと貯金もしている「倹約家なところが安心」だったはず。「ケチとはちがう!」っ感じた自分の感性をどうか信じて。

●その8:下品→ワイルド

「近頃、彼の食べ方もしゃべり方も立ち居振る舞いも全て下品に感じる」というあなた。でも、周りの目を気にしない性格の彼が、かつてはワイルドで魅力的だったはず。ジージャンの袖を引きちぎらないだけ、いいじゃありませんか。

●その7:セックスが淡白→心のつながりを大事にする

セックスが淡白で不満を感じてきたあなた。でも、つきあい始めた頃、なかなか手を出してこない彼のことを「心のつながりを大事にする人」と言っていましたよね。「たまには猛獣並みに襲って欲しい」なんて無理難題を言うもんじゃありません。

●その8:不器用→正直者

髪を切ってイメチェンしたら、彼に「長い方が好きだった」と言われてしまったあなた。「嘘でもいいから、誉めてくれよ。不器用なんだから〜」という不満もわかるけれど、彼は正直者な人なんです。

●その9:優柔不断→優しい

食事のオーダーや休日の過ごし方など、何をするにも「どうしたい?」と意見を求める彼。その優柔不断さにうんざりしたら思い出してください。あなたは、あなたの気持ちをないがしろにしない彼の優しさに惚れたのですよ。

●その10:わがまま→素直

「もう奴のわがままに付き合いきれない!」と苛立っているあなた。多少ワガママでも、彼の素直なところが好きだったじゃありませんか。

 

もし変換された言葉たちを懐かしく感じたら……

 

彼への不満が進行中のあなた。変換された言葉は、当初「彼のこんなところが好きなのよね〜」とノロケていたキーワードのはず。あなたの心の変換スイッチが変わってしまったのです。
このコラムのなかに、もう一度彼を好きになる秘訣が隠れていることを願っています。

◆自分に酔ってしまう自分磨きはNG!
自分に酔ってない?「自分磨き」をするほど男性は遠ざかる事実

◆高支持率!あなたはどこまで許せる?
女性の9割が支持!「男性のあえぎ声」の許容範囲はどこまで?

 

関連コラム

 

カップル同士の変わった愛情表現8選
動物のロマンチックな求愛行動4選
「賢者タイム」の攻略テク5選
マーケティング論で考える!結婚生活を維持する方法
自分以外に女がいるか見極める5つの方法

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
お腹が痛くなるほど笑っちゃう!「笑えるネタ記事5選」
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
Written by かぎあな
Photo by Loyal O.A.K.

恋愛】の最新記事
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 付き合う前に「ホテルに誘う男性」に流されないための心得3箇条
  • 好きな人に告白してはいけない? 脈ナシ男性を振り向かせる秘訣
  • 浮気、ヒモ、DV…ダメ男にはまった女性が陥る「不幸志向症」
  • 告白文化はレア?欧米ではスタンダードな「デーティング期間」
  • 容姿?性格?価値観?恋人に対してもっとも重視するべき要素TOP3
  • 一筋縄でいかない恋にハマる! AB型女子の隠れたセックス観
  • 「好きやねん!」大阪府民の恋愛傾向と相性を徹底解説!