先日、ORICON STYLEが「良妻」だと思う女性有名人をテーマに、10〜40代の男女にアンケートを行ったところ、元女子プロレスラー・北斗晶が1位に選ばれた。松嶋菜々子や安田成美、山口百恵など、そうそうたる美女タレントを抑えての首位獲得。非美人の北斗晶がなぜ……?
これには、非モテアラサー女性が見習うべきモテテクが隠されているに違いない!

 

プロレス精神に裏打ちされた北斗晶の良妻力

 

プロレスラー・佐々木健介(45)の妻で、元女子プロレスラーであり、現在はママタレントとして活躍中の北斗晶(44)。2012年3月にアンチエイジング顔面フル整形に挑戦したとはいえ、お世辞にも美人とは言えない。それでも「芸能界イチの良妻」に選ばれたということは、彼女の妻としての能力の高さがうかがえる結果である。いったいなぜ、これほど支持を得ているのだろうか。

元プロレスラーとしても有名な北斗晶だが、その資質にこそ、彼女が良妻と呼ばれる秘密があるようだ。彼女の妻としての長所を、過去の経歴から分析してみた。

●その1:夫の仕事に対する理解度が高い

今やバラエティ番組でも引っ張りだこの佐々木健介・北斗晶夫妻。「鬼嫁」の愛称もすっかり定着し、カカア天下だが仲の良い家族像を打ち出している。だが、その成功の影には多くの苦労があったようだ。

2003年に健介はWJプロレスを退団し、フリーランスに転向するが、しばらく仕事がない状態が続く。インディーズ団体の試合に出場するなどして、なんとか家計をやりくりしていたが、子どもにはミルクを薄めて飲ませるほど、経済的に困窮していたようである。そんな健介を支えるため、彼女は一念発起。専業主婦をやめ、健介オフィスのマネージャー兼セコンドとして、プロレス界に舞い戻ったのである。
そして、現在知られる鬼嫁キャラを打ち出し、一家で活躍するパフォーマンス手法を確立。健介自身のファイトスタイルも進化し、大型レスラー相手に名勝負を展開できるまでに成長する。

もし健介が、普通の女性を伴侶に選んでいたなら、この復活はなかったはず。北斗晶も、かつてはプロレスに命を捧げてきた名選手。だからこそ、夫の仕事に対する情熱を信じ、どん底から這い上がることができたのだろう。

夫婦において大切なのは、お互いを見つめ合うことより、同じものを見つめることなのかもしれない。

●その2:タフネスで、嫁として頼れる

プロレスラー時代は「デンジャラスクイーン」の異名を持っていた北斗晶。首の骨を骨折し、医者に引退を宣告されてもリングに復帰。神取忍とは血みどろの抗争を繰り広げ、どんなに怪我をしていても闘争心を失わなかった。痛々しい姿になっても必死に戦いを挑み続ける姿は、見るものを感動させたという。

そのタフなプロレス精神は、主婦業にも活かされている。『北斗晶の“鬼嫁流”子育て』(扶桑社)には、「兄弟ゲンカなんてやらせておけばいい」「どんと来い! 仕事との両立」などの文言が並び、細かいことを気にせず、勝ち気な態度で主婦業に挑む姿勢が垣間見える。

また、健介と出会った当初の彼女は、かつて父親に虐待されていたという彼の過去を知るも、そのことを真正面から受け止め、トラウマを解消させたという。ふたりの絆の深さは、このエピソードからも推し量ることができる。

共働きが一般的となり、女性側にも生活力が求められる昨今、彼女のようにタフで度量の大きい女性のほうが、妻として頼れるのは間違いない。

●その3:女性的な面もしっかり備えている

そんな北斗晶だが、もちろん女性的な面もある。料理上手で、レシピ本を出版したり、メルヘン(?)なセンスで自宅をロココ調の家具で揃えたりといった一面だ。また、感動的な話にはめっぽう弱く、TV番組で涙を見せることもしばしばである。そんな彼女に健介はべた惚れ。普段は男まさりな分、かえって女性的な部分が際立って見えるのだろう。

 

非美人ならば「北斗女子」を目指そう!

 

北斗晶の良妻としてのパーソナリティを分析してみると、夫・健介にとってなくてはならない存在であることが浮き彫りになる。健介にとっては、ただ綺麗なだけの女性より、ずっと信頼できる嫁であることは、疑いようもないところである。

夫婦間のパートナーシップが重視される現代の結婚観においては、まさに理想のおしどり夫婦と呼べそうだ。

幸せな結婚を目指すあなた。北斗晶を見習い、表面的な女子力アップにこだわらず、男性を受け止める度量と、厳しい現実を生き抜く根性を磨いてみてはいかがだろうか。これからは「北斗女子」こそ真のモテ要素だ。

◆大物芸能人を支えた良妻!
ビートたけし「週1は必ず帰宅」大物芸能人が語る妻のありがたみ

◆突然現れるED…
夫婦の性生活を破たんさせるED(勃起不全)Powerd by マツタヒロノリ
Photo by dana.ocker

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 片思いで悩んでる人必見!恋愛を成就させるマル秘テク
  • 「もしやバレる……?」秘密の社内恋愛中に男性がヒヤリとした瞬間  
  • 「年下すぎる彼女」にドン引き? 年の差カップルが気持ち悪い理由を解明
  • 人生損してない?上手に甘えられないアラサー女の特徴と改善方法
  • 男が恋に落ちる瞬間と冷める瞬間とは?イケメンのガチ恋愛トーク
  • 男が「これはイケる!」と思う女のサイン9選
  • 20代男子に増殖中!恋愛に無気力な「絶食系男子」攻略法
  • 1つの愛の形!不倫恋愛で誰も傷つかないための必須マナー6つ
あなたへのおすすめ