社会的ステイタス・経済力ともにずば抜けて高い『医師男子』は女性たちの憧れ。彼らはあまりにもモテるので、ちょっと容姿がキレイなくらいではなかなか本命になれないのが現実です。
では実際に、どんな女性なら医師男子を射止めることができるのでしょうか? 医師男子と結婚した「医者の妻」たちにリサーチしてきました。

 

ハイスペックな医師男子に選ばれる女性とは

 

ちょっと容姿に自信がある女子でも、ハイスペックな男性にはまったく相手にしてもらえず愕然とすることもあるでしょう。そんなハイスペック男子の代表格『医師男子』に選ばれる女性=『医者の妻』とはいったいどんな女性なのでしょうか? 実際の医者の妻たちを分析してみました。

●その1:医師の娘

とくに開業医の場合、高価な医療設備を充実させるために長い年月を要することが多いので、必然的に代々医師という家庭が多くなります。そういった医師男子は医師の娘とお見合いで結婚することが多いようです。夫婦そろって医師と言うことも。

●その2:身なりがキレイなこと

モテモテ医師男子が選ぶのだからどんなに美人ばかりかと思いきや、案外顔立ちは一般的。ただし、みな総じて身なりに気を配り、身のこなしにもそつがない。家の中もいつもこざっぱりと片付いている印象です。

●その3:品性があること

ハイソな医師の世界において、妻の品性は非常に重要。くわえタバコで歩く、車の窓からポイ捨てする、上下スエットにサンダルで電車に乗る、このような医師妻は見たことがありません。

※ハイソとは、ハイソサエティのことで、地位、経済力、教養などにおいて社会的に上層に位置するとみなされる階層によって構成される階級、上流階級のことを指す。

●その4:金遣いが地味

医師男子は経済力があるため、経済力狙いの浪費女子には非常に敏感です。ゴテゴテとブランドで飾り立てた女子は警戒されてしまいます。
また、夫が医師だということが近所の人に知られると何かと注目され、妬みや中傷の的にされやすいので、多くの医師妻は慎ましやかに暮らしています。

●その5:自立していること

医師は想像以上に激務です。オフの日も電話で急に呼び出されることも。「彼がいないと何も出来ない」「いつもかまってちゃん」タイプの女子は、この時点で対象外。笑顔で「大変ね、いってらっしゃい。あとは任せて」と言える女子でないと医師妻は務まりません。

●その6:賢いこと

医師と言うとお金持ちで派手なイメージがあるかもしれませんが、実はそういう人はごく一部。実はまじめで勉強熱心な、オタクっぽい理系タイプが多いのです。自分の感情を言葉で表現するのが下手な人も多いので、状況や行間を読んで察してあげられる賢さが求められます。

 

医師の妻は決して楽じゃない!

 

「医師男子をゲットしさえすれば幸せになれる!」と信じている女子も多いようですが、実際の医者の妻に話を聞くと、なかなか大変な結婚生活ようです。

●ケース1:医師妻A子/一般家庭出身

A子は、学生時代に知り合った大学病院勤務医と結婚して、現在2児の母。夫はまさに激務で、お弁当を持って家族でピクニックなんて夢のまた夢。その寂しさから離婚を考えたことも。
今は完全に吹っ切れて、同じような環境の友人や実家の家族とコミュニティを作り、夫なしで楽しめる生活を作り上げました。
「医師妻にいちばん大事なのは、ひとりでも平気な精神力よ!」

●ケース2:医師妻B子/元看護婦

開業医の夫と結婚したB子は、かなりの美人な上に服装や化粧も派手で、ゴージャスな生活をしています。一見うらやましく思えますが、実は夫の度重なる浮気に疲れ、そのストレスから浪費に走ってしまったのです。今は夫婦がお互いに干渉しない冷めた結婚生活が続いているのです。でも離婚は決してしないと言います。
「医師妻の座だけは誰にも渡さないわ!」

 

医師妻になるのは覚悟が必要!

 

医師の仕事は時間が不規則な上に、医療現場には女性も多いことから、浮気しやすい環境にあるといえます。だからといって医師全員が浮気するわけではありませんが、本人がその気になれば簡単に相手が見つかるのも事実。

医師と幸せな結婚生活を続けるには、夫をしっかり監視しながら、自分の楽しみも自分で見つけていく努力が必要なのですね。

ハイスペックな医師男子を狙っている女性は、ぜひ参考にしてみてください。

◆結婚生活に妥協はつきもの?
こんな結婚生活たえられない!妥協して失敗した旦那・彼氏の条件

 

関連コラム

 

好印象を持ってもらえるデートの法則
結婚に向いてる男?手堅い夫選びの条件
江戸時代の性教本のスゴテク4選
男性が同僚女性に恋をした瞬間7選
男性からの告白を仕向けるフレーズ

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
「結婚」が頭をちらつく未婚女性が読んでおくべき記事7選
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
Written by 杉本レン
Photo by saschaaa

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 彼氏が匂わせる『別れたい』の危険サイン!○○な女性は気づかない!?
  • あなたの“運命の恋”を呼ぶキーマンはこんな異性!?
  • あの人がピンチ! 私は助けるべき? それとも見守ったほうがいい?
  • 今夜はあの人とデート! どんなデートになる?
  • あの人との連絡頻度はどのくらいがベスト?
  • あの人は私と一緒にいる時間をどう思ってる?
  • 愛される女になるために…私が鍛えるべきモテ要素
  • あの人がメッセージを送ってくれるのは、私に好意があるから?