「自己完結男子」をご存知でしょうか? 最近、ちまたに急増中のようなんです。
「自己完結男子」とはいったいなんなのでしょうか。その特徴をご紹介いたします。

「自己完結男子」ってなんなの?

 

【自己完結】
「なにかの物事について、自分自身の中だけで納得したり決着したりしているさま。否定的に用いられることもある」(weblio辞書より引用)
 
なんとなくネガティブなイメージを与える、「自己完結」という言葉。それを冠した「自己完結男子」が話題になっています。
 
以前、めざましテレビが独身男女100人に「結婚できなくても平気?」と聞いたところ、「はい」と答えたのは女性25%、男性46%と、男性は約半数近くも「結婚しなくてもいい」と回答。また、20〜30代独身男性の63%が「休日や仕事終わりは1人で過ごす」んだとか。「自分のためにお金をかけたいし、自分で家事もしているから、無理して結婚しなくてもなんとかやっていける」と考えている男性が多いようです。
 
番組では、家事を自己完結できる男性のことを「自己完結男子」と定義。そして、「家事ができる男のひとはえらい! 結婚相手に向いている!」としていましたが、果たしてそうなのでしょうか?

「自己完結男子」のここがイヤ!

 

『めざましテレビ』の調査によると、89%の女性は自己完結男子のライフスタイルは認めますが、結婚相手に認めるのは63%にとどまりました。家事ができる結婚向きな男性のはずなのに、なぜでしょうか。
 
そこで、筆者は女性たちに「自己完結男子のここがイヤ!」というところをリサーチしてきました。
 

家事の口出しにイラッ

 

「洗濯や掃除など自分の分は完璧なくせに、他人のことは一切やらない! そのくせ、私のやり方には細かい文句を言い、『女のくせになんにもできないね』と言い放った」(33歳/不動産)
 
○女だからって家事を完璧にこなせると思わないでもらいたいですね。じゃあなんでもできるあんたがやりなさいよ! と言いたくなってしまいます。
 

休日も自己完結しててイラッ

 

「彼の休みに合わせて休みをとっても、彼はずっと家で料理や趣味の研究にいそしんでいる。私の存在って……」(28歳/フリーター)
 
○彼は一緒にいるだけで楽しいのかもしれませんが、もうちょっとかまってほしいですよね。
 

結婚願望のなさにイラッ

 

「5年付き合っているけど彼は、自由な時間は趣味ばかりで、将来子どもができても世話をしてくれなさそうで心配。それとなく結婚について話を出したら『一生独りで生きたいから、結婚とか別に興味ない』と言われた」(29歳/美容)
 
○面と向かってそれを言ってしまう空気の読めなさもイヤですね。
 

家事のこだわりにイラッ

 

「オレ、水道水で炊いた米は食べれない。価値観の違いって大きいよね。残念だけど別れよう」と言われた(35歳/アパレル)
 
○価値観って言っても、これしきのことで別れるなんて神経質すぎます。

自分の家大好きにイラッ

 

「元カレは絶対に家に泊まらせてくれなかった。家に行っても、夜になると帰らされる。毛が落ちるとか、キッチンを使われたりするのが許せないらしい。『じゃあ私の家に来なよ』と言ったが、『自分のベッドで寝たいから』と……。一生独身で朽ち果てろ!」(30歳/出版)
 
○彼女とのお泊りよりひとり寝を優先するとは……。性的な面も自己完結しているようですね。
 

自己完結男子には「おもてなしの精神」がない!?

 

多くの女性は「自己完結男子」に対して否定的な意見を持っていました。
 
昔から家事を完璧にこなせる男子や、料理好きでおもてなし好きの男子は存在していましたが、彼らと「自己完結男子」の違いは、「他人のためではなく、自分のための家事」という点ではないでしょうか。言葉どおり自己完結しているので、他人が入る隙間がないように感じます。そういう、冷たさを感じて、否定的に思ってしまうんですね。
 
「自己完結男子」とほどよい距離感を持てる、柔軟で度量の大きい女性なら、きっとうまくやっていけるかもしれませんね。彼らが「一生自己完結はイヤだ、結婚したい!」と考え直すかは分かりませんが……。
 
(yummy!編集部)
 
■彼氏の言動や行動にイラっ! …実は仲が深まってきた証拠!
■呼ばれる度にイラッ!「お前」呼び男子の心理と効果的な改善方法
■コイツは切ってよし!イラッとするメールをよこすウザい男4選
 

恋愛】の最新記事
  • 失恋を引きずり苦しんでいるあなたへ。忘れるための処方箋
  • やりすぎは注意! 男性が引いちゃう女性からのアプローチ
  • 不倫が本気の恋愛に!? 本当にあったやばい恋愛エピソード
  • 「きっとまた傷つくんだ…」過去の恋愛トラウマのせいで素直に恋できない人へ
  • 出会いから超高速で交際まで!男性に「一目ぼれ」を意識させる反則技!
  • マンネリを感じたことのある男性は半数以上!乗り越え方のコツ
  • 愛される女性は自立している!男性に好かれる真の「大人の女性」とは?
  • 4股で修羅場!? 穴があったら入りたい! 20代の「恋愛黒歴史」