どんな男性を結婚相手に選んでいいかわからない……そんなあなたにオススメなのが三重県の男性です。三重県は、他県から見ると近畿地方なのか、東海地方なのかもよくわからず、「地味な県」として有名になるぐらいですが、その県民性は意外なポテンシャルを秘めているのです。
さまざまなデータが示す、三重県男性のすばらしさをご紹介いたします。

「三重」の由来もなんとなく地味


伊勢神宮、鈴鹿サーキット、志摩スペイン村、松坂牛……。これらはすべて三重県の名物。東海地方に位置し、太平洋に面しているため海産物も豊富です。
名産や名所がたくさんあるのに、肝心の県の知名度が低いだなんて、ちょっと可哀想ですね。

そもそも三重はなぜ、一重でも二重でもなく、三重なのでしょうか?
その名前の由来は、『古事記』に登場するヤマトタケルノミコトが三重を訪れた際、「足が三重に曲がりそうなほど疲れた」と言ったことから、三重と名づけられたそうです。疲れて出た文句が地名の由来になるなんて……。
他の説もあって、「ミ」という言葉は朝鮮の言葉で神を意味しており、「エ(ヘ)」は辺。つまり、「神のいる地」という意味という説もあります。これは良い意味ですが、外来語じゃなかったらもっと良かったのに……と思ってしまいます。

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 恋愛占い| 彼はいつ告白してくれますか?
  • 姓名判断|次にあなたに訪れる最高の恋愛とは?
  • 【自分らしく生きる】ぶりっ子=時代遅れ?若い人ほどぶりっ子が嫌い
  • 恋愛タロット占い|今の彼氏からあなたへのメッセージ
  • メンヘラ・モラハラ・出会い系依存…近づいたら危険な地雷男子とは?
  • 恋愛占い|これからあなたに訪れるちょっと危険な恋愛
  • 恋愛占い|あなたがいつもダメな人に引っかかってしまう理由
  • わがままな人が相手を思いやりながら恋愛をするコツ3つ