自己主張ができない草食男子を飼いならす「肉食女子」が増加中の世の中ですが、奥ゆかしい女性がいなくなったわけではありません。
男性を立て、かいがいしく尽くす女性もいます。
しかし「尽くす」を一歩間違えると「都合のいい女」に成り下がってしまいます。
あなたは「尽くす女」ですか? それとも「都合のいい女」ですか?
このチェックリストで確認してみましょう。

 

「わたしってもしかして…」都合のいい女度チェック

 

騙されやすい女、都合のいい女になってしまう女の特徴を紹介します。
そうならないためにも、あなたの「都合のいい女度」をチェックしてみましょう。

□1:「○○さんって、いいひとだね」と、よく言われる

「そんなことないですよ〜エヘ!」と謙遜しているうちは、完全に都合のいい女。他人から
言われる「いいひと」の70%は「自分にとって都合のいいひと」で、あとの30%は「どうでもいいひと」と心得るべし。

□2:誰にでも、愛想笑いが上手

自分ではうまく笑えているつもりかもしれませんが、ほぼ見透かされてます。
自信のないその笑顔につけこまれて、悪い男に騙されないように注意。

□3:「できない」や「無理」と言えない

断らないのをいいことに、彼からの要求がどんどんエスカレートしていくこと間違いなし! 要求を飲むたびに彼は「いい子だね」と褒めてくれますが、真に受けると損しますよ。

□4:基本的に、イケメンが好き

モテ男を繋ぎとめるために頑張ったあげく、「重い……」と言われて捨てられた女性を数多く知っています。 

□5:「どうせ私は……」と、自分を卑下してしまう

昼ドラに出てくるヒロインのように、ハンカチを噛み締めながら、このセリフを言っていたら、即アウトです。

□6:心から親友と呼べるひとがいない

自分が心を開いていないから、周りが寄ってこないということに気がつかないところが痛い。孤独な女は詐欺の被害に合いやすいので注意。

□7:あまり仲良くなくても、1000円以上のお金を貸してしまう

「私で力になれるなら!」といそいそとお金を出し、「今日は良いことしちゃった!!」と思っているあなた。オレオレ詐欺に気をつけて……。 

□8:いつも人の顔色をうかがっていて、友達にも本音を言えない

他人はあなたが思っているほど、「あなたのことを何も気にしていない」という事実を、早く教えてあげたいです。 

□9:貸したものが返ってこなくても、催促できない

相手は誰から借りたのかすら忘れ、すっかり自分の物にしていることでしょう。覚えていてくれるはず、と期待すればするほど傷つきます。

□10:付きあって3年以上の彼に、結婚を切り出せない

もしかしたら、あなたは本命ではなく、都合のいいセカンド女になっているのかも?

 

都合のいい女になってしまう女性の共通点

 

チェックリストに半分以上当てはまった女性は要注意です。

このように「都合のいい女」といわれる女性に共通するのは、自分に自信がなく空気を読みすぎる性質を持っていることです。
相手に嫌われたくないために、自分を押し殺してまでも無茶な要求も受け入れ、そして自己嫌悪に……。

そんな乙女心が報われることはほぼありません。
相手はあなたが断らないのをいいことに、どんどん無理を言ってくるという、まさに「悪循環スパイラル」にハマってしまいます。
知らず知らずのうちに深みにハマり、果ては大金を貸して行方知れず……なんてことにもなりかねません。

大丈夫、お願いごとを断ったからといって嫌われません。
「ありがたがってもらってなんぼ!」という気持ちがなくては、イイ女とはいえませんよね。

 

関連コラム

 

男が避ける「イタいアラサー女性」特徴
過去の栄光を引きずる痛い女度チェック
ホントはどうなの?女同士のタブーの話
アラサー女性のイタいあだ名6選

 

おすすめ特集コラム

 

月間ランキングTOP10
2012年!絶対に読んでおくべき記事5選
お腹が痛くなるほど笑っちゃう!「笑えるネタ記事5選」
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
Written by ハラカナエ
Photo by malevolisco

恋愛】の最新記事
  • 浮気症は職場が影響する?浮気しやすい男性の職業4選
  • 失恋を引きずり苦しんでいるあなたへ。忘れるための処方箋
  • やりすぎは注意! 男性が引いちゃう女性からのアプローチ
  • 不倫が本気の恋愛に!? 本当にあったやばい恋愛エピソード
  • 「きっとまた傷つくんだ…」過去の恋愛トラウマのせいで素直に恋できない人へ
  • 出会いから超高速で交際まで!男性に「一目ぼれ」を意識させる反則技!
  • マンネリを感じたことのある男性は半数以上!乗り越え方のコツ
  • 愛される女性は自立している!男性に好かれる真の「大人の女性」とは?