片思いの相手に一生懸命アプローチしているのにいまいち反応が悪い。そんなことありますよね。

 

一度彼から距離を取って

 

もしかして、私のこと好きじゃないのかなと思っても、楽しく話をすることもあるし、翻弄されてしまいます。あの手この手で誘うといっても限度がありますよね。彼自身がこちらに対して、気があるのかないのをはっきりさせてくれたら、どんなに楽かと思いませんか?そんな彼に対して、ちょっとだけ肩の力を抜いてみましょう。一歩引いたアプローチをしてみませんか。客観的になることによって、見えてくるものがあるかもしれません。

・追っかけてばかりはやめる

まずは、何よりも先に彼を追っかけることをやめてみましょう。「そんなことしたら、今まで積み上げてきたものも台無しになる!」と思うかもしれません。それでも構いません。それで崩れるようなものなら、そこまでなのです。恋愛に限らず、人間関係はバランスが大事です。追っかけてばかりだから、彼との間のバランスが崩れて、あなたの魅力に気がつくところまでいっていないのかもしれません。毎日ラインしていたのなら、三日に一回にする、にこやかにこちらから挨拶をしていたなら、少しためてから挨拶するなど。少し「引く」ことを意識してみましょう。始めはそれにすら反応がないかもしれませんが、我慢比べだと思って続けてみてください。

・スキのない女はやめる

それと並行して、「スキ」を作ってみましょう。追いかける女性は、息苦しさを与えがちです。そこで、肩の力を抜いて、ちょっとスキのあるところを見せれば、「あれ、こんな子だったかな」と意外性を抱いてもらえます。「もっと知りたい」というのが初期の恋愛の原動力。想像通りの女性なら、わざわざ深く知りたいと思わないはずです。ちょっと距離を取りながら、スキを見せ、意外性をアピールしましょう。

・執着しない

そして、大事なのは彼だけに執着しないということです。男性は彼だけじゃないはずです。ほかの男性とも交流し、「どうしても彼でなければ」という熱い思いを少しだけ覚ましてあげましょう。彼が運命の人なら、それでも響くものがあるはずです。どうして彼でなければいけないのか? それを考えるためにも、彼への執着を一度手放すのはいい方法です。

好きな人に好きといってほしいのは、誰もが望むことです。そのためにも一度は彼から距離を取って、自分自身を保ってみましょう。そこから始まることがたくさんあるはずです。
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Toffee Maky

恋愛】の最新記事
  • 片思いで悩んでる人必見!恋愛を成就させるマル秘テク
  • 「もしやバレる……?」秘密の社内恋愛中に男性がヒヤリとした瞬間  
  • 「年下すぎる彼女」にドン引き? 年の差カップルが気持ち悪い理由を解明
  • 人生損してない?上手に甘えられないアラサー女の特徴と改善方法
  • 男が恋に落ちる瞬間と冷める瞬間とは?イケメンのガチ恋愛トーク
  • 男が「これはイケる!」と思う女のサイン9選
  • 20代男子に増殖中!恋愛に無気力な「絶食系男子」攻略法
  • 1つの愛の形!不倫恋愛で誰も傷つかないための必須マナー6つ
あなたへのおすすめ