「デートのときは、スマートに手を引いてエスコートしてほしい」という女性は多いです。
しかし、男性のなかには「手をつなぐのはもちろん、腕を組まれるなどもってのほか」というタイプも少なからずいるもの。
 
筆者(30歳、独身)も、そんな男性のひとりです。
いったいなぜ、彼らはかたくなに“手をつなぐ”ことを拒むのか、その主な理由3つを解説します。
 

男性が手をつながない理由その1:キモいカップルと同等になる気がするから

 
公共の場で激しくイチャついているカップルは、往々にして見た目偏差値が低いもの。
おそらく、そういう方たちは、人目を気にしないタイプなのでしょう。
 
当人たちは楽しいのかもしれませんが、人目をはばからず大胆な行為をやってのける姿は、日本人はあまり好まない傾向があります。
手をつながない男性は、その辺のことをよくよくわかっているため、人前でイチャつくのを嫌悪するのです。
 
人のふり見て我がふり直せ、の精神と考えればよいでしょう。

男性が手をつながない理由その2:自立した関係でいたいと思っているから

 
たとえカップルだとしても、おたがいに、ひとりのいい大人。
手をつなぐのは、なんだか依存し合っているようで、かっこ悪いと思うのが男性なのです。
 
彼らは、自立した大人の男女としての交際を望んでいるのであり、けっして冷たいわけではありません。
 
その証拠に、人ごみの中を歩くときや、相手の具合が悪いときなど、必要がある場合はちゃんと手をつないでくれますよ。
 

男性が手をつながない理由その3:敵に隙を見せないため

 
男性にとって、女性を連れて見知らぬ土地を歩く“デート”は、お宝を抱えて敵地を徘徊する行為に似ているもの。
もちろん、戦国時代でもないし、そうそう襲われることなどないことはわかっています。
 
しかし、女性連れである以上、周囲の男性はみんな敵に見えるのであり、結果として警戒心が高まってしまうのです。
 
(もしも目の前の男が、突然振り返って斧をふりかざしてきたら……)
そんな物騒な想像が頭をよぎり、詳細にシミュレーションまで開始するのが男。
当然、手をつないでいる場合ではありません。
 
すぐに戦えるよう、両手は自由にしなければいけないのです。
さらに言うなら、大切な彼女はもっとも安全な場所である、自分の後ろに配備するのが望ましいと考えているのです。
 
手をつながない男性は、けっしてあなたのことをないがしろにしているわけではありません。
むしろ、あなたのことを守るために手をつながないのです。
 

手をつながないのは硬派なだけ

 
手をつながない男性には、彼らなりの理由があることがわかっていただけたと思います。
結局のところ、少々硬派なだけであり、あなたのことを大切にしていないわけではないのです。
 
「もしかして嫌われてる!?」なんて、余計な心配をすることはありません。
彼を信頼して、気をゆるめられるようなお家デートなどの際に、そっと手を握ってみましょう。
 
(yummy!編集部)
 
■男が見せる恋愛サイン、無意識の行動って?
■男が喜ぶボディタッチとは?
■彼との「スキンシップの相性」を見極めよう
 

公開日:2012年2月14日
更新日:2020年1月8日


 

恋愛】の最新記事
  • 幸せな結婚をしたいなら!自分の欲望に正直になろう
  • 「富山県」に嫁ぐが正解?富山県民が幸せな結婚生活を送る理由
  • セックスの満足度が段違い! 女性がオーガズムに達する秘密の方法
  • 良いセックスはキスで決まる!男を悶々とさせるキスとは?
  • 彼氏からの愛情表現が物足りない…マンネリカップルに刺激を与えるのは嗅覚!
  • 熱い夜を過ごしたい! マンネリ彼氏、草食系男子を欲情させるテク6選
  • 男性が本命女子には「絶対しないこと」
  • 私の性欲は異常⁉ 女性の性欲の理由とコントロール方法