彼氏といつまでもラブラブでいたいなら、一定の「交際ルール」を設けたほうがいいかもしれません。とはいえ、相手が嫌がっているのに強引に従わせるのだけは、やめたほうがいいでしょう。そこで今回は、正直うんざりしている交際ルールをご紹介します。

 

1日3回はコンタクトを取り合うこと 

 

「決め事にされると義務っぽくなって、連絡する気が失せてしまいます。
細かいことまでいちいちルール化してしまうと、せっかくのやりとりが味気ないものになってしまいそうです。普段から楽しいおしゃべりを心がければ、自然と毎日話したくなるはずなので、ルールを少し変更してみてはいかがでしょう?

 

明日の予定をなるべく詳しく伝える

 

これは、監視されてるみたいでイヤになります。相手の行動を細かく知りたがるのも、窮屈な思いをさせてしまうようです。自分から率先して報告すれば、自発的に教えてもらえるかもしれません。

 

誕生日当日は、デート以外の予定を入れない 

 

本人にその気があっても、確約できない事柄もあるでしょう。ルールとして強要せず、誕生月が近づいたら「当日会える?」と確認するのがよさそうです。

いかがでしたか?
心当たりがある人は自分の行動を再度見直してみて下さい。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛】の最新記事
  • 職場恋愛とは無縁…男性が同僚女子を「彼女にしたくない」と思う瞬間
  • 幸せな結婚をしたいなら!自分の欲望に正直になろう
  • 「富山県」に嫁ぐが正解?富山県民が幸せな結婚生活を送る理由
  • セックスの満足度が段違い! 女性がオーガズムに達する秘密の方法
  • 良いセックスはキスで決まる!男を悶々とさせるキスとは?
  • 彼氏からの愛情表現が物足りない…マンネリカップルに刺激を与えるのは嗅覚!
  • 熱い夜を過ごしたい! マンネリ彼氏、草食系男子を欲情させるテク6選
  • 男性が本命女子には「絶対しないこと」