アラサーともなれば、自身の経験を通して、失恋のつらい気持ちは時間とともに薄れていくことは承知しているはず。
それでも、彼と暮らした部屋、共通の知人、ましてや社内恋愛など、思い出すための要素は周りに溢れていて、とっさに脳の深い部分から感情があふれ出してしまい、涙を抑えることができなくなってしまった経験はありませんか。

脳科学者・茂木健一郎先生が、ひとから聞かれることが多いという『どうしたら忘れることができますか』という質問にツイッター上で詳しく答えていました。
脳の働きを知っているプロが言う方法なのだから、きっと忘れられるはず!
脳科学・失恋テクをご紹介いたします。

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 今、あなたに甘い恋愛を経験させてくれるのは、どんな人?
  • 気を付けて!あなたが自分でも気づかない「嫌われポイント」はコレ
  • 恋愛成就間違いなし! その恋を諦めてしまうその前に……
  • 彼のあのLINE…私を好きだから?それとも別に意図があるの?
  • もうイク演技は必要ない? 女性がオーガズムに達する秘密の方法
  • 恋の予感?あなたにときめきを与えてくれる異性の特徴を占います!
  • 二週間後のあなたの恋愛状況をタロットで占います
  • 姓名判断|今の職場で、私を恋愛対象として見ている人はいますか?