仕事が忙しい彼とお付き合いをしていたら、どうしてもふたりの時間は少なくなりますよね。それを承知で付き合っていたとしても、ときには顔が見たくなるし、寂しさもごまかせません。でもそんな気持ちを前面に出していいものかどうか、迷いますよね。会えない時間が少ない彼には、どんなふうに自分をアピールすればいいのでしょうか。このアピール、一歩間違えるとうざいと思われそうなので、ためらう女性も多いのではないでしょうか。忙しすぎる彼にベストの対応を考えてみましょう。

 

男は追いかけたい生き物

 

基本的に男は追いかけたい生き物です。ましてや、仕事で忙しすぎる彼なんかはとくにそうでしょう。追いかけたい生き物である彼が、今、追いかけているのは「仕事」なわけです。それの邪魔をしたら、むっとされますよね。そこをまずはきちんと理解しておきましょう。

 

仕事の邪魔をすると冷められる

 

仕事を追いかけている時の彼は、仕事のことしか考えていません。その邪魔をされると恋心まで冷めてしまうこともありえます。それを避けたいのなら、連絡は控えめにするのがいいでしょう。ただ、全く取らないでいると忘れられる可能性もあります。そこど、ときどきは連絡するという、「アラーム方式」を取り入れましょう。アラームのように、定期的にしつこくない頻度で彼のところに連絡を入れるのです。返事を強要してはいけません。これは存在をアピールするだけの手段なのですから。

 

「そういえば」と気づかせることがポイント

 

このアラーム方式、なにに効果があるというと、彼の意識がふっと仕事から遠のいた時に思い出してもらえるというところです。仕事に夢中になっているときは仕事のこと以外は考えたくありません。でも、ふと訪れたスキマ時間に、アラーム方式で連絡をとってくれていたあなたのことをきっと思い出すはずです。

 

チャンスを逃すな

 

そのチャンスを逃してはいけません。なにしろ相手は忙しい男性です。のろのろしていたら、さっさと次の仕事に向かわれてしまいます。軽く見られそうで嫌だなどと考えず、連絡が来たらすぐに反応して逢いましょう。そこからどう繋げるかはあなた次第です。

仕事が忙しい男性は実力があって、社会的にも認められている人が多いものです。多少の不自由は我慢して、理解してあげるのが長く付き合っていくコツかもしれません。そんなのはできない、と思うなら、さっさと次を探すのも
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛】の最新記事
  • あの人は今日の私をどう見ていた?
  • ココ・シャネルの名言から学ぶすぐにモテる恋愛の法則とは?
  • 幸せになるゲス恋愛のススメ。恋人が複数いるとより幸せになる?
  • 二人はどのように心が結ばれている?
  • 彼氏の言動や行動にイラっ! …実は仲が深まってきた証拠!
  • ポイントは褒めること!バレンタインに恋のきっかけを作るアピール
  • あの人はあなたのことをどう思ってるの?
  • LINE『送信取消』機能に潜む罠…やっぱり誤爆は起こる理由