積極的にアプローチされることは嬉しいもの。しかし、ときにはしつこさにウンザリして、遠ざけたいと思うこともあるのではないでしょうか。そのようなとき、みなさんはどのような一言を放って、男性を遠ざけているのか。みなさんの表現力を高めるため、今回は、男性を遠ざけたいときの効果的な一言を紹介します。

 

男として見られない

 

恋愛対象になりえないことをストレートに表現するパターンです。困惑する男性も多いかもしれないですが
ずるずる引きずるよりよっぽどたちがいいかもしれません。

 

良い友達を持ったよ。

 

「良い友達」というキーワードをハッキリと言うことで、自分が恋愛対象ではないことをアピールするパターンです。「これからもよろしくね」と笑顔で伝えましょう。
友達宣言しておけばそれ以上にはならないでしょう。

 

お兄ちゃんみたい。

 

兄弟のような存在であることを伝えて、恋愛関係にならないことをアピールするパターンです。友人としての付き合いが長い男性に対して、有効な一言でしょう。

 

絶対良い子がいるって。

 

応援する立場を明確にすることで、恋愛対象外であることをアピールするのもベター。
これも友達宣言に同じく、一線をひくことができます。

男性を遠ざけたいとき、効果的なひとこと…。
是非参考にして見てください。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛】の最新記事
  • あの人が抱えるあなたへの本音の思い
  • 意外と身近にいる、あなたのことを大切に思っている異性
  • あの人は今日の私をどう見ていた?
  • ココ・シャネルの名言から学ぶすぐにモテる恋愛の法則とは?
  • 幸せになるゲス恋愛のススメ。恋人が複数いるとより幸せになる?
  • 二人はどのように心が結ばれている?
  • 彼氏の言動や行動にイラっ! …実は仲が深まってきた証拠!
  • ポイントは褒めること!バレンタインに恋のきっかけを作るアピール