積極的にアプローチされることは嬉しいもの。しかし、ときにはしつこさにウンザリして、遠ざけたいと思うこともあるのではないでしょうか。そのようなとき、みなさんはどのような一言を放って、男性を遠ざけているのか。みなさんの表現力を高めるため、今回は、男性を遠ざけたいときの効果的な一言を紹介します。

 

男として見られない

 

恋愛対象になりえないことをストレートに表現するパターンです。困惑する男性も多いかもしれないですが
ずるずる引きずるよりよっぽどたちがいいかもしれません。

 

良い友達を持ったよ。

 

「良い友達」というキーワードをハッキリと言うことで、自分が恋愛対象ではないことをアピールするパターンです。「これからもよろしくね」と笑顔で伝えましょう。
友達宣言しておけばそれ以上にはならないでしょう。

 

お兄ちゃんみたい。

 

兄弟のような存在であることを伝えて、恋愛関係にならないことをアピールするパターンです。友人としての付き合いが長い男性に対して、有効な一言でしょう。

 

絶対良い子がいるって。

 

応援する立場を明確にすることで、恋愛対象外であることをアピールするのもベター。
これも友達宣言に同じく、一線をひくことができます。

男性を遠ざけたいとき、効果的なひとこと…。
是非参考にして見てください。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛】の最新記事
  • 失恋を引きずり苦しんでいるあなたへ。忘れるための処方箋
  • やりすぎは注意! 男性が引いちゃう女性からのアプローチ
  • 不倫が本気の恋愛に!? 本当にあったやばい恋愛エピソード
  • 「きっとまた傷つくんだ…」過去の恋愛トラウマのせいで素直に恋できない人へ
  • 出会いから超高速で交際まで!男性に「一目ぼれ」を意識させる反則技!
  • マンネリを感じたことのある男性は半数以上!乗り越え方のコツ
  • 愛される女性は自立している!男性に好かれる真の「大人の女性」とは?
  • 4股で修羅場!? 穴があったら入りたい! 20代の「恋愛黒歴史」