好きな男性や彼氏に尽くしているのに、その男性からは一向に愛されていないような気がする……。そんな苦々しい感情を抱いている女性は少なからずいるのではないでしょうか?
 
逆に、男性にまったく尽くさない女性なのに、男性側からいつも尽くされるという羨ましいタイプの女性もいますよね。
 
この両者は一体何が違うのか?
 
今回は、「尽くしているのに、なぜか男に愛されない女子」の特徴について考えていきましょう。
 

1.相手のニーズをくみとれていない

 

仕事においてはもちろん、恋愛においても大切なこと、それは「相手のニーズを見極めること」です。
 
仕事相手が欲していないものを、一方的に良かれと思って押し付けたり、頼まれてもいないのに何かを作ってあげたりしていませんか?
 
相手が欲していないものを押し付けることは、ありがた迷惑でしかありません。もちろん、趣味仲間の間で好きな音楽を紹介したりすることはあるでしょう。
 
ただ、相手に異性として好かれたいがためにこれをすると失敗に終わる事が多いです。自己満足になってないか見つめ直してみて。

2.重過ぎて相手が引いてしまう

 

「尽くしている」という行為が相手にとって重いと受け取られていないか、冷静に判断してください。
 
片思いの男性にお弁当を作ったり、仕事終わりに待っていたりなど当てはまる事はありませんか。こういった振る舞いは、相手の重荷になることもあるので要注意! 重荷どころか「ホラー」と受け止められる可能性も大です。
 

3.相手の要求に無条件に従う

 

さらに、男性から愛されない尽くし系女子の特徴として、相手の要求に無条件に従う女子が好まれます。
 
男性にうまく使われているパターンもあるので気をつけましょう! 当然見返りなんて期待してはなりません。

さいごに

 

毎回がんばって相手のために尽くしているのに、向こうからは全然大事にされない、と悩んでいる人がいたらもしかするとこういった原因があるのかもしれません。
 
このタイミングで、1度自分の行動を全て振り返ってみたらいかがでしょうか? ひょっとしたら、求められていないことをむりやり押し付けているかもしれませんよ……。
 
(yummy!編集部)
 
■尽くす女はモテない? 男性から見たお母さん女子の特徴
■ダメな恋愛にハマってしまう女子が、今すぐやめるべきこと
■尽くしても報われない恋愛の原因はコレだった!
 

恋愛】の最新記事
  • 「色気って何?」大人の色気は、意識と知性と失敗でできている
  • 「フラれやすい女 ⇒ フラれにくい女」彼が離れられなくなる彼女になるための5つのポイントとは?
  • 「愛され女子の7か条」気になる彼は40歳、年上男性を夢中にさせるには?
  • 気付いたらいつも都合の良い女に……自信を持って幸せな恋愛をするために
  • 付き合う前のSEXってアリ? エッチをしない方が良い1つのパターン
  • 女性ホルモンもアップ? 乙女ゲームで現実の恋愛力もアップする理由
  • なんでモテないの? 男性が意外とチェックしているポイントとは
  • 一途な男を育てたい! 彼が離れられなくなるアメとムチの使い方