あなたがもし二股をかけているとしたら、普通の恋愛と違い、共感してくれる女友達や理解してくれる男友達がいなくてさみしい思いをしているかもしれません。普通の恋愛なら、こういうときこうすればいい、などアドバイスをもらうことも簡単です。でも二股恋愛はそうもいきません。二股をかけていること自体を批判されて、それで終わり。有益なアドバイスがもらえないことも多いでしょう。そんなあなたのために、二股をかけるときの基本的な注意事項をまとめてみました。いまさら聞けない、と思っている方、参考にしてください。

 

「普段と違うこと」はあまりしない

 

まず、二股がばれるきっかけはなんといっても「普段と違う態度」からです。これは相手にとって「嬉しいこと」でも、「普段と違う」と思うと、感づかれることがあるので注意。「普段より優しい」「普段より怒らない」「普段と違ってプレゼントをくれた」などなど。喜ぶべきところでも、ピンとくるらしいです。ですので、後ろめたさから優しくしたくなるとは思いますが、ぐっと我慢して、あえて通常運転を心がけましょう。また、態度だけではなく、普段と違う時間に会社から帰ってきた、普段と違う帰り道を通っていた、などからバレることもるそうです。

 

「人の目」は気にしすぎるくらいでちょうどいい

 

同じように、二股がバレるきっかけに多いのが「第三者」に見られて、というもの。人の目は気にしすぎるくらいでちょうどいいでしょう。ここなら大丈夫、と思うところから換算して倍くらいの距離をとって、やっと大丈夫だと思ってください。そんなに気にしてられないと思うなら、バレるのを覚悟して、一緒に歩いていることへの言い訳などをあらかじめ考えておきましょう。備えあれば憂いなしです。

 

「思い違い」への対処方法も一貫する

 

二股恋愛に多いのは、あなたの思い違いから、ぼろが出たというものです。思い違いは誰にでもあるものですが、その対処法を考えておきましょう。たとえば「仕事」と言っていたのに、もうひとりの彼とデートしていたのがバレた、なんてとき。仮に「空き時間に知り合いと飲んでいただけ」などと言い訳したとしましょう。ここで大事なのは「空き時間に知り合いと飲めることが可能」という事実を常に一貫させておくことです。ここがぶれると「あれ?前に言っていたのと違う」と疑いを持たれます。
いかがですか? どうせするなら徹底的にしましょう! 何を得るかはあなた次第です。がんばってください。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛】の最新記事
  • 彼氏が匂わせる『別れたい』の危険サイン!○○な女性は気づかない!?
  • あなたの“運命の恋”を呼ぶキーマンはこんな異性!?
  • あの人がピンチ! 私は助けるべき? それとも見守ったほうがいい?
  • 今夜はあの人とデート! どんなデートになる?
  • あの人との連絡頻度はどのくらいがベスト?
  • あの人は私と一緒にいる時間をどう思ってる?
  • 愛される女になるために…私が鍛えるべきモテ要素
  • あの人がメッセージを送ってくれるのは、私に好意があるから?