付き合っている彼と趣味って同じ方がいいのか悪いのか。人それぞれだと思いますが、全く違う趣味のほうがお互いこだわるところが違いますし上手く行く場合もあります。しかし、統計的には共通の趣味を持つカップルのほうが上手く行く傾向があるそうです。今回はその理由についてリサーチしてみました。

 

1、 時間が楽しい

 

お互い好きな事を好きな人とやっているので、苦ではなく時間がとても楽しいものになります。違う趣味を持つもの同士がやるよりも感じ方が異なりますし、お互いにとってプラスなのです。

 

2、 似た者同士

 

共通な趣味を持つという事は、性格的にも似ているケースが多いです。野心的であったり芸術性など性格において似た特徴をたくさん持っているので、打ち解けやすいですいし、友達のような感覚で一緒に時間を楽しむ事ができます

 

3、 価値観が似ている

 

共通の趣味を持つ人は価値観が似ているケースがおおいです。価値玩が似ているので共通のものを好きになりますし、一緒にいても合意のもと物事を進める事ができます。
通常なら、いちいちけんかになってしまうカップルがいるところをあまりけんかにならずにお互い譲りあうこともなく、納得して物事を進める事ができます。
趣味の合う人を見つける事は意外と大事なのかもしれませんね。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛】の最新記事
  • カウンセラーが教える恋愛心理学|話すときの体の向きでわかる脈あり脈なし?
  • 「会えない時間が愛を育てる」は真実なの?
  • 恋愛における出会いの第一印象で信じていいのはどこ?
  • 2022年は重荷を捨てて……年末年始に恋の断捨離をおすすめする理由とは?
  • 12星座別|2022年上半期の恋愛運ランキング!
  • 「レベルの高い恋愛、レベルの低い恋愛」ってあるの?
  • 大人になっても結婚しても恋愛が大切な【10の理由】
  • 男性がハマる女性の一瞬の笑顔「俺にだけ見せてくれている」と錯覚させるシチュエーションとは?