付き合っている彼と趣味って同じ方がいいのか悪いのか。人それぞれだと思いますが、全く違う趣味のほうがお互いこだわるところが違いますし上手く行く場合もあります。しかし、統計的には共通の趣味を持つカップルのほうが上手く行く傾向があるそうです。今回はその理由についてリサーチしてみました。

 

1、 時間が楽しい

 

お互い好きな事を好きな人とやっているので、苦ではなく時間がとても楽しいものになります。違う趣味を持つもの同士がやるよりも感じ方が異なりますし、お互いにとってプラスなのです。

 

2、 似た者同士

 

共通な趣味を持つという事は、性格的にも似ているケースが多いです。野心的であったり芸術性など性格において似た特徴をたくさん持っているので、打ち解けやすいですいし、友達のような感覚で一緒に時間を楽しむ事ができます

 

3、 価値観が似ている

 

共通の趣味を持つ人は価値観が似ているケースがおおいです。価値玩が似ているので共通のものを好きになりますし、一緒にいても合意のもと物事を進める事ができます。
通常なら、いちいちけんかになってしまうカップルがいるところをあまりけんかにならずにお互い譲りあうこともなく、納得して物事を進める事ができます。
趣味の合う人を見つける事は意外と大事なのかもしれませんね。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛】の最新記事
  • 男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?
    男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」とは?
  • 付き合う前に「ホテルに誘う男性」に流されないための心得3箇条
  • 好きな人に告白してはいけない? 脈ナシ男性を振り向かせる秘訣
  • 浮気、ヒモ、DV…ダメ男にはまった女性が陥る「不幸志向症」
  • 告白文化はレア?欧米ではスタンダードな「デーティング期間」
  • 容姿?性格?価値観?恋人に対してもっとも重視するべき要素TOP3
  • 一筋縄でいかない恋にハマる! AB型女子の隠れたセックス観
  • 「好きやねん!」大阪府民の恋愛傾向と相性を徹底解説!