付き合い初めてしばらく経つのに、未だに素の自分が出せない。大事な人だからこそ遠慮しがちになってしまう人はいるかもしれません。今回はその解決策をご紹介します。

 

1、 自分を卑下する傾向がある

 

遠慮=周りに対して気を配り過ぎなのです。空気を読めない人に比べたらむしろ良い事。このタイプの人は、人と比べると自分はダメと自信がない傾向があります。自分の傾向を理解して、少し図々しいぐらいに行動するよう意識してみて。

 

2、 人に甘えてみる

 

人に甘えてみる、頼る事は大切な事。多少の迷惑でも力になれて嬉しいと思ってくれることもあります。彼氏に対して素直になにかを御願いしてみて下さい。

 

3、 自分は自分である

 

素が出せないという事は恥の気持ちから来ていると思います。人よりも自分を客観的に見ており、自分の行動が他人の迷惑になるんじゃないかと思っているのかもしれません。自分は自分という認識を大切に、自分の良いところを認め堂々と接するようにしましょう。
艶量がちな性格だからといって恋愛が上手く行かないということではありません。少しでも自分の気持ちと向き合う事で、彼氏はもっとあなたを愛してくれるかもしれません。是非参考にして見てください。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛】の最新記事
  • LINEの既読スルーはやっぱり脈ナシ?深読みするだけ無駄な理由
  • 彼氏が口に出さない本音炸裂!同棲中の彼女に幻滅する瞬間10選
  • 気になる彼からLINEの返事がないときの対処法……絶対にググってはいけない!
  • 恋愛に対していつも受け身でいる女性は「戦略型受け身系女子」になれ!
  • 「お金に細かい女性」は、なぜ男性からモテないのか?
  • どこまであり? 恋心が冷めるほど引いてしまった男子の部屋
  • 脱・恋愛脳!あらゆる人に愛される生き方とは?
  • 二股をかけてしまったら。人には聞けない基本の対応方法