男性からモテないし、恋愛経験も少ない。でも、恋愛はしたい!
 
このように、交際経験がなかったり、告白をしたりされたことがなかったりと、恋愛経験が乏しい女性、モテない女性のことを喪女といいます。
 
取り返しがつかない喪女だけど、恋愛はしたい。そう思ったら、まずはどんな行動を起こせばいいのでしょうか? いきなり恋愛体質になることは難しいですから、徐々に恋愛モードになれるような段階を踏んでいきましょう。
 
恋愛経験の乏しい喪女の場合には、段階を踏んで恋愛に慣れていきましょう。
 

(1)男ウケを狙う外見にする

 
恋愛をしてこなかった女性や、恋愛に無縁だと感じる女性の場合、男性ウケをしないような服装や髪型になっている可能性があります。ありのままの自分を愛してほしいと思って、そのままの個性を貫くという方法もありますが、恋愛をしたいなら清潔感と多少のオシャレ感は必要です。
 
わかりやすい例で言うと、ワンピースやふんわりとしたスカートを着てみる、ゆるふわのパーマにしてみるなど、外見を変身させてみましょう。

(2)男性と同じ空間に慣れる

 
恋愛をしたいと思っても、男性がいると緊張して何も話せず、目を見つめることすら難しいように感じる喪女もいるでしょう。まずは同じ空間に男性がいることに慣れましょう。男性がよく集うようなカフェでのんびりとした時間を過ごし、男性が多く参加しそうな趣味に参加してみるなどして、男性と同じ空間にいることに慣れてみましょう。
 

(3)男性に触れられることに慣れる

 
恋愛を始めるときには、男性と一緒にいても緊張せずにありのままの自分らしさを出せるほうが、恋愛関係は長続きします。そのためにも男性に触れられることに慣れていきましょう。
 
たとえば美容院、マッサージに行って、男性のスタッフにマッサージやヘアカットなどをしてもらうようにしましょう。男性に触れられてもガチガチに緊張するようでは、なかなか関係は発展しにくいです。男性に触れられて心地よく感じられるような解放された気持ちでいられる練習をしましょう。
 

(4)男友達を作ってみる

 
同じ空間に男性がいても、少し触れられても大丈夫になってきたら、いよいよ男友達を作って見るようにしましょう。まずは恋愛対象に入らなくても、気心の知れた男友達を作るのを目標にするようにしましょう。飲み会の参加や、共通の友達同士の集まりに積極的に参加します。
 
優しそうな男性に話しかけて、他愛のない会話をしても大丈夫になるように練習をしてみましょう。

(5)男友達とお茶をしてみる

 
気心の知れた男友達を作るには、何回かお茶や食事などをして、様々な話をしてみることが重要です。「男だから」と意識しすぎずに、会話を楽しんでみましょう。ふたりきりが難しそうな場合には、3人以上でお茶や食事、飲みに行くのでも大丈夫です。話し上手な女友達にくっついて、その場に慣れるように何度も参加をしてみましょう。
 

時間をかけて恋愛モードになっていこう!

 
モテてこなかった喪女だと、恋愛をしても大丈夫そうな段階になるまでは時間がかかるかもしれません。少しずつ時間をかけて恋愛モードになっていきましょう。
 
(番長みるく/ライター)
 
■オタク女子に対する男性の本音!モテるオタクとモテないオタクの違い
■モテない女性の特徴は、だらしない&酒癖が悪い?
■モテない女性にありがちなさしすせそパターンの理由と特徴
 

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • モテる女性の特徴!程よくビッチな女感を出すには
  • 燃え上がる恋は短命!恋愛初期に盛り上がりすぎるとうまくいかない?
  • 取り返しのつかないオタクだけど普通の恋愛したい
  • 恋愛童貞くんをさりげなくリード!恋へと導く方法3選
  • まだ間に合う? 取り返しのつかない喪女だけど恋愛したい
  • 【長続きLINE VS 事務連絡LINE】恋愛がうまくいくのはどっち?
  • 「LINE不精」の女性が、好きな人にかわいいLINEを送る方法!
  • もう我慢はイヤ! 好きな人から追いかけられるテクニック