みなさんは、ふらっと立ち寄ったお店にいた店員さんに一目惚れしたことはありますか?
こういうとき、自分に彼氏がいない場合はアタックすべきかどうか一瞬考える方も多いでしょう。

でも具体的にどうアプローチをかければいいのか、その答えって見つけにくいところです。
そこで今回は、気になる男性店員を落とすためのポイントを紹介していきます。

連絡先を渡す方法は効果が薄い!


この話題になると真っ先に思いつくのが、気になる店員に連絡先を手渡しするというものですよね。
LINEのIDやスマホの番号にちょっとメッセージを添えて手渡すパターンは、きっと多くの方が実践したことがあるはずです。
ただ、この方法としてはメジャーなだけで、そこまで万能というわけではないようです。

以前、友人に信じられないレベルのイケメンがいました。
彼は普段コンビニで働いていたのですが、ルックスが非常にに素晴らしい上に接客も良かったため、毎月1人か2人ぐらいから連絡先の書かれたメモを渡されていたそうです。

しかし彼は結構苦労をしていたみたいです。
というのも、連絡先を渡されても毎回返事をするのも手間ですし、断りの連絡をした途端にコンビニのお客さんが減ってしまうことに繋がってしまいかねないからです。
彼目当てにやってくる女性のお客さんがことごとく振られてしまうので、リピーターが男性客ばかりになるという事態も発生しました。

連絡先を渡しても返事がない、あるいは断られたという場合、その店員のいるお店には行きにくくなりますよね。
そういうことの積み重ねが、当の店員の立場を悪くすることって、珍しくはないようです。

それに連絡先をもらう側にしてみれば、こういうアプローチをしてくる女性はそう珍しくもなく、自分のルックスだけに惹かれていると感じる節もあり印象には残りにくいのだとか。
そうなると連絡先を渡すやり方は、見直すべきかもしれませんね。

もっとダイレクトに落とす意志を見せ付けよう!


前述のような、連絡先を渡して「良かったら……」みたいなアタックでは、なかなか男性店員も落ちてくれません。

連絡先をもらえる=日常的にモテるタイプなので、そんな男性に対してみんなと同じ戦法で挑んでも、効果は薄いわけです。
ではどうしたら振り向いてもらいやすくなるのか。より直接的な方法を選ぶべきかもしれませんね。
たとえば接客中の男性店員を熱っぽく見つめる方法は、シンプルですがかなり強力です。
これについては筆者も経験があります。

筆者がまだ20代前半の頃、深夜のレンタルビデオ店でレジをしていました。たまに来るお客さんがやってきて、お会計中にジッとこちらを見つめてくるという事態に直面しました。
チラッと目をやると無言で微笑んでいるだけ。
しばらくそのこう着状態が続いたのち「このあと、一緒にお酒飲みながら話しない?」と言われ、二つ返事でOKしたものです。
ただ無言でしばらく見つめる。これが、たったこれだけのことがかなりハートに効いた覚えがあります。

つまり連絡先を手渡して、相手に熟考する時間をあたえるより、その場で決めてしまう方が相手もつい断りにくくなるわけですね。
ダイレクトに、その場で落とすことを心掛けた方が、相手に考える暇をあたえずよい結果になりそうです。

おわりに


勝負は決めるときは決めなければなりません。
相手が考える暇を持つことすらできない状況で、一気に決めにかかる。
これもまた、恋愛で思うままの結果を得るために必要なことでしょう。

みなさんもぜひ、気になる男性店員がいた場合は、その場で落としにかかってみてください。

(松本ミゾレ/ライター)
photo by 怕水的青蛙

■恋の反則技!男性に「一目惚れ」を意識させる、超カンタン秘策
■もしかして運命!? 一目惚れした彼は運命の人?
■【店員さんに恋】アプローチはどうしたらいい?

恋愛テクニック】の最新記事
  • 男性との距離を縮める禁じ手「キス」の奪い方7選
  • 好きじゃない人から告白されるのは卒業! 本命の彼だけに好かれる方法
  • ナンパされたときの「粋なお返事」5選
  • 男性をその気にさせる♡ちょっとエッチなオノマトペ10選
  • 社内の気になる彼を落としたい! ライバルと差を付けるテクニックをご紹介!
  • やっぱりおっぱい? 男性にきいた「グッとくる露出部位」ベスト5
  • 恋する女子の必須テクニック、恋愛の魔法「ギャップ」を演出する方法
  • それは男性の好きアピール! 男性が気になる女性にとる行動