モテないわけじゃないけど、いつも告白されるのは好きじゃない人ばかり。本命の彼とはなぜか両思いになれない……。そんな状況にモヤモヤしていませんか?
 
実は、好きじゃない人にばかりモテる理由は、ただ単に「運が悪い」のではありません。その原因がわかれば、本命の彼にだけ好かれることができるはず。
 
そこで今回は、「好きじゃない人から告白されるのは卒業! 本命の彼だけに好かれる方法」をご紹介したいと思います。
 

1.みんなに優しくするのは終わりにする

 

たとえ本命とは両思いになれなかったとしても、好きじゃない人から告白されるということは、あなたが「モテる女性」であることは確かです。
 
男性は明らかに脈ナシの女性に告白することはありません。あなたに告白をしてくるということは、少なからずあなたへの告白がうまくいくという自信を男性が持っているからこそ。しかし、その自信を男性達に与えているのはあなたです。
 
本命と両思いになりたいのなら、男性みんなに優しくするのは終わりにしましょう。みんなに平等に接するのはいいことなのですが、もう少し「本命の彼とそれ以外の男性」への態度に差を出してみてください。

2.本命の彼に本命であることをアピールする

 

あなたが色々な男性から告白されていることを本命の彼が知ったとしたら、「俺が告白しても無理だろうな……」と思って諦めてしまう可能性があります。
 
そうならないためにも、本命の彼に対して「あなたが本命です」ということをアピールしていかなければなりません。
 
「あなたにだけ相談したいことがある」と言って2人だけの秘密をつくったり、「あなたといるときが1番楽しい!」と言って本命の彼を特別扱いしたり。ときには「好きじゃない人に好かれて本命の人には好かれないんだ」と本音をさらけ出すのもいいかもしれません。
 

3.余裕を持って本命と接する

 

もし、本命の彼にアピールをしても振り向いてもらえない場合は、あなたの言動に余裕がなくなっているのが原因かもしれません。
 
男性は「逃げるものを追うこと」が好きな性質をもっています。そのため、たとえどれだけモテる女性が相手であったとしても、必死にアピールしてきた瞬間に興味を失ってしまいます。
 
そんなときは、あなたが興味のない男性にとってきた言動を思い出してみてください。好きじゃない男性から追いかけられていたということは、あなたが興味のない男性にとった態度で本命の彼と接すれば、本命の彼にとってもあなたが「追いかけたい女性」になる可能性が高くなります。
 
そのためには、必死なアピールは絶対にNG。少し距離を置いてみたり、会話をしてもすぐに終わらせたり、少しそっけない態度を取るくらいでちょうどいいです。「嫌われたらどうしよう」と思うかもしれませんが、男性はすぐに手に入る女性よりも、手に入らなそうな女性に魅力を感じるものです。

まとめ

 

いかがでしたか? 恋愛には戦略も必要です。自分はなぜ本命以外の男性にモテるのか。本命意外の男性にどんな言動をとっていたのか。それらを冷静に分析してみてください。
 
自分の魅力の出し方を自分自身で理解することが、「好きじゃない人にだけモテる女」から「好きな人にだけ愛される女」になる1番の近道です。
 
(遠矢晶子/ライター)
 
■モテる男を本気にさせる。その他大勢にならない方法
■「美人じゃないのに…」なぜかモテる女のリアクション5選
■もう我慢はイヤ! 好きな人から追いかけられるテクニック
 

恋愛テクニック】の最新記事
  • 小さなおっぱいがコンプレックス……「貧乳を気にせず魅力をマシマシにする方法」とは!?
  • 20代女性の魅力は「若さ」だけではない!先輩たちから学ぶ女性としての魅力
  • 破局や離婚の原因「生活リズムのすれ違い」を活用して長続きする方法
  • 恋愛に駆け引きは不要? 成功への近道はストレートに行くこと!
  • 合コンでの出会いをきっかけに、彼氏を作るコツとは?
  • 気になる男から電話が! 脈アリ関係を強固にする方法
  • 今更聞けない! こうすればうまくいく!『恋愛の基本鉄則』5選
  • 好きだよ♡ 気持ちを伝えた方が本命彼女になりやすい?