こんにちは、婚活FP山本です。

婚活でも恋愛でも、女性の想像以上に男性を困らせるのが、LINEやメールのやり取り。おそらく、多くの女性たちが、男性が困っていることに気づいていないのではないでしょうか?

今回は、そんな男性が困ってしまうLINEのやり取りについて、お伝えします。

あなたの恋愛に、お役立てくださいませ。

とにかく連絡頻度が高い


「連投されるLINE」に、男性はまず困ってしまいます。

例えば、仕事中なのにLINEが連投されたり、休日でゆっくりしたいのにガンガン連絡が入ったり……。

ヒドいのは、次々に送られるメッセージに返信がないと怒る、というケース。

男性は大抵、女性ほどに筆マメではありません。そして、筆不精な男性は、連投LINEを「攻撃」のように感じる場合もあります。

「なんですぐ返事くれないのよ!」と感じるほどに返信がない場合は、男性の心が離れかけている可能性もありますので、ご注意を。


日常報告や返信しにくい内容


次に「日常報告や返信しにくい内容の連絡」です。

例えば、「今日は○○でランチしたよ~」とか、「今日、〇〇なことがあったよ~」などといった内容になります。

こういう内容のLINEをもらった男性の多くは、「どう反応すればいいんだ?」と頭を悩ませているはずです。

男性は普通、女性ほどに感情表現が上手くなく、感受性も弱いものです。オトコは話が聞けないともいわれますが、これも女性のLINEにうまい返事がかえせない原因の一つになるでしょう。

「冷たい」と感じる方もいるかもしれませんが、男性とはそういう生き物なんだと、理解してみてください。

駆け引きじみた内容や返信速度


「駆け引きじみた内容や返信速度」に男性は閉口します……。

例えば、「〇〇なことがあったんだけど、どう思う?」な内容や、あえて返信を遅くするような応対。どう返すのが正解かわからないので、ほとんどの男性が極めて無難な一言を返しているはず。

ちなみにこれらのやり取りは、あなたに大した意図がなくても、男性が勝手に駆け引きだと解釈する可能性が高いのです。

男性の中には、「駆け引きされてる」と察した瞬間に、「ヤだな……」「面倒くさい」などと感じる人もいます。そして、一度でもこのように感じた女性に対して、男性は一気に気持ちが萎えるのです。

好きな男性にLINEするときは、無策こそが最上の策とお考えください。


ポイントは「歩み寄り」


どれだけ時代が流れようとも、男女の恋愛の基本は、やはり「歩み寄り」です。

女性同士であっても産まれも育ちが違えば、常識や価値観も違ってくるはず。ましてそれが異性であれば、なおさら違っていて当然です。

あなたが何らかの意図を持ってLINEをしたとしても、相手はあなたの思い通りに受け取ってくれないかもしれません。

男性には男性ならではの感情や常識、そして受け止め方があります。まずはこれをしっかり理解しておきましょう。

そして、相手の反応や感情をしっかり確認し続け、相手がどんな人間なのかを把握した上で、自分から合わせる姿勢が恋愛では重要です。

もしかしたら、好きな男性はあなたに歩み寄ってくれないかもしれませんが、それでも落ち込まないで冷静に考えてみてください。

相手のLINE返信の速度はどうなのか、今は何してる頃か、これを送ったら相手はどう感じるか……。そんな風に好きな男性のことを考え、一つわかるごとに喜べるのも、恋愛の醍醐味ではないでしょうか。

ぜひ素敵な恋愛を、お楽しみくださいませ。

まとめ


多くの男性は、「連投されるLINE」「リアクションに困るメッセージ」「駆け引きを思わせるLINE」に困ってしまいます。そして、そもそもの価値観や考え方が違う男性に、あなたの常識は通じないと思ってください。

歩み寄りの姿勢を持って相手を理解し、素敵な恋愛を楽しんでいきましょう。

(婚活FP山本/ライター)

■LINEで話を上手に切り上げるコツ
■「彼の今の状況」彼に連絡して大丈夫?
■気になる男子の本音!LINE既読スルーには理由があった!?

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 【長続きLINE VS 事務連絡LINE】恋愛がうまくいくのはどっち?
  • 「LINE不精」の女性が、好きな人にかわいいLINEを送る方法!
  • もう我慢はイヤ! 好きな人から追いかけられるテクニック
  • 無理のないギャップで落とす! 男性がグッとくるテクニック4つ!
  • どうしても彼のハートをゲットしたい!高望みの彼を射止めるとっておきの方法
  • 出会いから恋愛に発展させる人がしていることとは?
  • バレンタインデートは女の見せ所! チョコを渡すベストタイミング!
  • バレンタインチョコは手作り?市販?シチュエーション別に解説!