ライターの大久保 舞です。

モテるといっても人によって定義は違うと思いますが、好きな人に好かれたいという気持ちを持っている女性は多いのではないでしょうか。
モテるため、ひいては好きな人に好かれるために、忘れないでおきたいことの、内面でモテるための3選をお伝えします。

1.「ありがとう」は人としてのマナー


「ありがとう」の言葉を伝えることは、人としてのマナーです。
好きな人と食事デートに行って、ごちそうしてもらっても、なんのお礼すらも言わない。
これでは、どんなに他の面では魅力的な女性だったとしても、魅力が激減してしまいます。

何事も「誰かにしてもらうことが当たり前」としてしまうのではなく、感謝の気持ちは言葉に出しましょう。
感謝の気持ちを素直に言葉にできる女性は、男女ともに好かれます。
ただし、何もないときでも「ありがとう」と言っていると、わざとらしいように感じられてしまうときもあります。乱用はせず、ここぞというときに伝えましょう。

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 人の男を奪うのが趣味? 小悪魔女子の特徴まとめ
  • 男性からのボディタッチは好意? 積極的な男の心理
  • どんな男も確実に落ちる? 逆ナンを成功させる方法とは
  • 参加者に聞いた。日本人女性を狙う外国人向けナンパ塾の実態
  • 思いやりが大切?甘え上手とわがままの決定的な違い
  • 男は単純?高い確率で返信が来る誘い方
  • 【20代のモテテク】若さ以外の魅力とは?
  • お酒の席で男が萌えるモテ女の「カワイイ飲み方」