好きな女性には積極的に話しかけて自分をアピールする、というのが男性の定番好きサインと思われがちですが、中にはそれができないという男性もいます。

 

シャイな男の好きアピール

 

 いわゆる人見知りや草食系といわれる男性には、好きだからこそ話せない、という人も。「子供じゃないんだから…」というのもわかりますが、本人も好きで避けているわけではありません。しかも、こんな男性が恋人になれば、浮気の心配は少なくすむのではないでしょうか。自分に対する冷たい態度は、もしかしたらシャイな男の好きアピールかもしれません。

 たとえば、用事があれば話はするんだけど目を合わせようとしない人。もちろん誰と話すときでも目を合わすのが苦手という人もいますが、照れ屋な男性の中には、好きな女の子と目を合わせるのも恥ずかしい、という人がいるのも事実です。そういう人はさらに、話しながら顔が赤くなっていたり、手足が落ち着かなかったりと、全体的に挙動不審になりがち。しかし、その態度こそ男の好きアピールです。話をするのが嫌なわけではもちろんないので、あなたから話を振ってあげれば返事は帰ってきますし、意地悪な内容の発言をすることもありません。慣れてくればある程度話しやすくはなっていくので、話す機会を増やすようにするといいでしょう。徐々に親しくなって付き合うようになれば、軽い男性よりも素敵なところがたくさん見えてくるかもしれません。

 さらに、話しかけてもぶっきらぼうな返事しかしてくれない場合も、意外と好きサインだと考えられます。誰に対しもぶっきらぼうな人だったり、あなたが以前に嫌われるような行動をとったのなら別ですが、特に理由もないのにあなたにだけ冷たいのは、意識をしているからです。男の好きアピールとしては微妙な感じですが、硬派な男性として好感を持つ人も多いのではないでしょうか。このタイプには、興味のない相手であればそのままスルーで良いのですが、気になる男性だったり好きな人がこのタイプであれば、あなたのほうからアプローチするしかありません。とはいっても、あまり積極的に話しかけてもシャイな彼は対応に困りますので、まずは隣に座って慣れるところから。あまり初めからガツガツ行くよりも、さ、さりげなく好きサインを送り続ければ、相手も自信をつけて話をするようになるでしょう。隣に座るのも避けられるほどであれば、思い切っていきなり告白してしまうという手も。もともとそこまで避けられているのならば、振られても失うものはありません。Written by Gow! Magazine編集部
Photo by alenka_getman

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 「彼から本気で愛されるために」今出来ること
  • 男性との距離を縮める禁じ手「キス」の奪い方5選
  • 彼の心をつかみたい時、五感のどこを刺激すればいい?アピールすべきポイントは?
  • どんな苦しい恋も叶える!「この恋を叶えるために必要なもの」
  • 彼氏が途切れないモテ女になる秘訣3
  • いい女ほど褒め上手! 男をその気にさせる快感ワード
  • 「自然に仲良くなって恋仲に」なんて夢!男性と話す訓練を積もう
  • あざとさゼロ!気になる彼をさりげなく「自宅に招く」フレーズ
あなたへのおすすめ