LINEは恋愛に有効なツールです。多くのカップルがラインを愛用していますが、気になっている人にメッセージを送ったら、その返信が気になってしかたないですよね。いつ返信が返ってくるんだろう、と気をもんでいる女性も多いのではないでしょうか。

 

何度も送ると逆効果

 

 LINEの特徴の1つがメッセージを読むと「既読」マークが着くというもの。そのため相手がいつメールを読んだのかすぐわかります。「ごめん、メッセージ今見た」とか「気づかなかった」という言い訳が通らないのです。

 ここで気を付けたいのが、男性と女性のラインやメールの価値観の違いです。男性はこういった連絡ツールはあくまで連絡を取るためのツールとして利用している人も多く、細かい世間話などに興味がない人も多くいます。そのため、女性が細かく日々の日常をLINEで報告してきてもついスルーしてしまう人も多いのです。

 女性としてはLINEのスルーは傷つきます。「もう好きじゃないのかもしれない」といったところまで発展することもしばしば。それでは、相手に返信されやすいLINEのメッセージとはどのようなものなのでしょうか。

 まず、メールのはしばしに、その男性の名前をちりばめると効果が高まります。「今日は、〜したんだ、○○君」などと言った具合です。名前は唯一無二のもののため、その他大勢でなく、自分の事を呼ばれているという認識が高まり、好感度がかなりアップするのです。その他大勢にLINEをしているのではなく、あえて自分と繋がりたいと思ってくれているんだなとさりげなく男性もうれしくなってしまうのです。

 また、自分の事ばかり話すのもNGです。「今日はどうしてどうした・・・」のような内容のLINEだと「それで、何が言いたいの?何の用なの?」と男性はなってしまいます。特に用事がない場合は、自分の事をやみくもに話すのではなく、相手を気遣う内容にすると返信が必ず返ってきます。「風邪、もう治った?」とか、「今日の試験どうだった?」などと気遣う内容のメールには男性も返信しやすいのです。

 また、男性はとてもプライドの高い生き物です。自分がどれだけすごいか、自分の得意なものが何かを相手にしゃべりたくてうずうずしています。そのため、彼の趣味の話をしてほめてあげるなどすると、彼からの返信がかなりの確率で返ってくるでしょう。

 相手からのレスポンスが遅いからと言って、何度も「ねえ?」とか「返事がない」などと何度も送ると却って逆効果で、かなり嫌がられてしまいます。彼はただ単に面倒なだけだと解釈して放っておいてあげましょう。

 

関連コラム

 

決められない彼氏にウンザリ…私の人生このままでいいの?
ダメ男が大好物!?人に言えない恋の悩みを解決する方法
W不倫の行く末…私が今の幸せを手に入れることになったワケ
男性ドン引き!ハミ出し、掻き分け…女性のアンダーヘア事情
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by mellamokat

恋愛テクニック】の最新記事
  • 「彼から本気で愛されるために」今出来ること
  • 男性との距離を縮める禁じ手「キス」の奪い方5選
  • 彼の心をつかみたい時、五感のどこを刺激すればいい?アピールすべきポイントは?
  • どんな苦しい恋も叶える!「この恋を叶えるために必要なもの」
  • 彼氏が途切れないモテ女になる秘訣3
  • いい女ほど褒め上手! 男をその気にさせる快感ワード
  • 「自然に仲良くなって恋仲に」なんて夢!男性と話す訓練を積もう
  • あざとさゼロ!気になる彼をさりげなく「自宅に招く」フレーズ
あなたへのおすすめ