彼が離れられなくなる女というのは、どんな特徴がある女性なのでしょうか。
 
高度なテクニックを使い分けられる女性をイメージするかもしれませんが、意外と普通の女性が彼を虜にしているものです。
 
できるなら、彼を夢中にさせて、もう離れられない! と思わせたいですよね。そのポイントはどこにあるのでしょう。
 

彼が離れられない女性は家庭的?

 
よく言われることですが、彼をつかまえておきたいなら、まず、胃袋をつかみましょう。
 
料理が上手な女性は、ぜひ手料理を振る舞ってあげる機会を設けてみてください。
 
料理ができる女性は、イコールで将来家庭を任せられる女性、というイメージへ結びついきます。おいしいものを毎日食べられるほうが、男性としてもうれしいに決まっていますから、自然と料理が上手な女性を選ぶのです。
 
料理が苦手な女性もいるでしょう。その場合は他の部分で補うこともできますが、交際相手を自分から離れていかないようにする術としては、もっとも効果的で手っ取り早いのが料理。習っておくことをオススメします。

彼が離れられない女性は自立している

 
彼を夢中にさせるには、自分らしさをもっていることも重要です。
 
恋愛のことだけをとにかく考えて生活をしているような女性は、あまり魅力的とはいえません。なにかに夢中になっている姿を見て、男性は「すてきな女性だな」と思うのです。
 
男性は、自分のことばかり考えてくれる女性には安心感を覚えてしまい、大切にしてくれなくなる傾向があります。
 
自信に満ちあふれていて、ぼんやりしていると自分が置いていかれてしまいそうなくらいの彼女こそ、彼の求めている理想の彼女。人生は恋愛だけではない、というような強い気持ちを持った女性のほうが、彼が離れられなくなる女になれる確率が高いです。
 

誠実な女性が彼をつなぎとめる

 
基本的なことですが、人の悪口や愚痴を言わないような女性が好まれます。
 
男性にとって、女性の悪口や愚痴ほど苦手な話はありません。男性同士ではあまり話すこともないですし、直接伝えてしまうほうが早いですから、陰口など言わないのです。
 
でも、女性はうわさが大好きで、愚痴や悪口を言いたくなってしまうもの。そういう会話は女性同士だけで留めておきましょう。彼の前では愚痴も悪口もいわない女性でいることが、彼に愛される秘訣です。

彼が離れられなくなる女性は家庭を大切にする

 
男性が、将来を本格的に意識した女性に対してチェックする点としては、家族を大切にするかどうかと言えます。
 
とくに結婚を意識した場合、家族を大切にしている男性には、女性も好感を抱きますよね。必須条件とも言えます。男性も同じように考えており、さらに、結婚したあとは自分の家族も大切にしてくれるだろう、と感じるのです。
 
また、家族との仲がいいかどうかも重要です。結婚を考える相手ともなれば、こんなポイントにも着目しているんですね。
 

やっぱり一緒にいて楽しい女性が一番!

 
最後に、素直で元気な女性かどうかは重要なポイント。一緒にいて暗い気持ちになるような女性とは、一緒にいたくないでしょう。
 
長い時間をともにするパートナーですから、ポジティブになれるようなタイプだと、将来のことも前向きに検討しやすく、また、実現させたいと思えます。
 
それに、いつでも素直で元気な女性とは一緒にいて純粋に楽しいと感じるので、大切にしたいと思ってもらえます。
そんな女性だからこそ、ふとした瞬間の涙が、男性に「この子を守ってあげなくちゃ」と思わせる武器になります。
 
いつも泣いて彼に世話を焼いてもらっていては、いつか愛想をつかされてしまうかもしれません。普段は明るく、前向きなところを見せて、彼と一緒に幸せな時間を過ごしましょう。
 
楽しい時間をともにすることで「もっと一緒にいたい、この女性から離れたくない」と彼に思ってもらえますよ。
 
(yummy!編集部)
 
■男性の本音!本気で好きな女性だけに言うこと
■もう離さない!男性が彼女にドキッとした胸キュンエピソード
■彼氏を虜にしたい!自分だけを見て欲しい!愛する人を自分の沼にドップリはめる方法
 

公開日:2014年8月15日
更新日:2019年12月12日


 

恋愛テクニック】の最新記事
  • 「自然に仲良くなって恋仲に」なんて夢!男性と話す訓練を積もう
  • モテ女に聞いた!しつこい男性の誘いを傷つけずにやんわりと断る術
  • これって脈アリ?男性からのLINEスタンプの見極め方
  • 男性との距離を縮める禁じ手「キス」の奪い方7選
  • あなたはどっち? 男性にモテる女・嫌がられる女
  • 好きじゃない人から告白されるのは卒業! 本命の彼だけに好かれる方法
  • ナンパされたときの「粋なお返事」5選
  • 男性をその気にさせる♡ちょっとエッチなオノマトペ10選