仲の良い友達グループのなかに、好きな男性がいる、というのはよくあることです。しかし、友達だからこそそこから恋人にステップアップするのが難しいというのも事実。友達から恋人になるための3つの「脈あり」ステップアップ術を紹介します。

 

恋人にステップアップできれば良いパートナーになれるはず

 

せっかく良い友達関係でいるのに、告白することでギクシャクしてしまうこともありますし、周りの友人に気を遣わせてしまうこともあります。とはいえ、友達だからこそ上手く恋人にステップアップできれば良いパートナーになれるはず。友人関係にある男性との関係を深めるにはどうすればよいのでしょうか。

・二人でいる時間を作る

「ご飯食べに行こうよ」「今度、〜の映画行かない?」など、気軽に誘えるのは友達関係だからこそのメリットです。こうした二人きりでのお出かけを嫌がらない彼であれば、多少は脈があると考えてもいいかもしれません。二人きりでのお誘いは避けたがるようであれば、彼には別に気になっている子がいるのかも。あなたと付き合っていると思われて困る相手がいる場合には、「〜も誘うわ」などと、他の友達も誘おうとする傾向があります。その場合は無理せずみんなで楽しんで、まずは友達としての株を上げるように心がけましょう。

・彼の趣味を一緒に楽しむ

「彼の趣味が釣りだったので、自分もやりたいので連れて行ってくれるようにお願いしました。その日は彼に一日釣り指導を受けて、すっかり私も釣りの魅力に夢中。一緒に釣りに行くことが増え、今では公認のカップルです」というのは社内恋愛を成功させた32歳のRさん。仕事の時とは違う時間を過ごすことで、プライベートでの距離がグッと縮まった成功例です。とはいえ、興味が持てない趣味だと無理して付き合ってもボロが出るので、理解を示す程度にとどめておいて。

・好意を示してから頑張る

「友達に告白して断られたら、もう友達でいられない」というのが友達同士の恋愛の難しいところですが、本当にそうでしょうか?友達とはいえ、好きだと言われて嫌な気持ちになる人は少ないので、気持ちを伝えるのは決して悪いことではありません。深刻な顔でいきなり付き合ってください、と言われると困るかもしれませんが、「実は好きなんだ」と軽く伝えることは、相手にとっては迷惑ではありませんし、それがきっかけで異性として意識してもらえるようになる可能性も大です。

 ちなみに会社の先輩を好きになったTさんは、「ファンなんです!」とアピールしまくり、3年がかりで見事彼女に昇格しました。「彼も、私が慕ってくるのがまんざらではなかったみたい。でも付き合うようになったきっかけは、私にアプローチする男性ができたことです」と言いますから、アピールしておけば何かのきっかけで恋愛に発展することもあります。友達から恋人になるための3つの「脈あり」ステップアップ術は、自分で行動を起こすことで実現するのです。

 

関連コラム

 

気になる彼への恋は成就…意中の彼を射止めた方法とは?
「諦めたら試合終了だよ!」女を捨てている女性の特徴10選
第一印象は0.1秒で決まる!初対面から愛される女になるには?
追うよりも追われるが勝ち、男に結婚を意識させるテクニック
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by tec_estromberg

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 取り返しのつかないオタクだけど普通の恋愛したい
  • 恋愛童貞くんをさりげなくリード!恋へと導く方法3選
  • まだ間に合う? 取り返しのつかない喪女だけど恋愛したい
  • 【長続きLINE VS 事務連絡LINE】恋愛がうまくいくのはどっち?
  • 「LINE不精」の女性が、好きな人にかわいいLINEを送る方法!
  • もう我慢はイヤ! 好きな人から追いかけられるテクニック
  • 無理のないギャップで落とす! 男性がグッとくるテクニック4つ!
  • どうしても彼のハートをゲットしたい!高望みの彼を射止めるとっておきの方法