こんにちは、トイアンナです。突然ですが、あなたに運命の男性がいるとしましょう。前世で彼と「次に生まれ変わっても必ず巡り合って結ばれる」と誓い合って、この世に誕生しました。
 
さて、目の前に「前世の彼」がいたとします。
 
「きゃー久しぶり! 前世ぶりじゃん? 再会できるなんてラッキー! てか元気してた? こっちは積もる話がありすぎてアルプス山脈くらいあるよ! とりあえずカフェ行こ! これまでの話を聞かせてよ〜」
 
と、カジュアルに話しかけられますか?
 
「運命の男性じゃなくてもそんな簡単に男の人と話せない!」と思ってしまったあなたは……運命の恋なんて見つけたって無駄です。だって、運命の彼がいたところで話しかけられずに結婚を逃すのですから。

 

そして現実は運命すらないハードモードなわけです

 

さて、現実はややハード。独身女性の6割に彼氏がいません。もし天から運命の恋が明示されているならこんな数字が出るわけもなく、私の婚活戦略では運命の恋を見つけるより、一緒にいて落ち着く相手と効率よく出会う方法をお伝えしています。そのためにも欠かせないのが「目の前の男性と緊張せず話せる雑談力」。
 
数年単位で彼氏どころか男友達すらいない女性が、知り合った相手と「自然に仲良くなって、気づけば恋仲に……」なんてのは夢です。
 
恋愛経験、ましてや男性と話すことに慣れていない状態でいきなり結婚を目指すのは、体育の成績が1なのに全国大会を目指すようなもの。日ごろから訓練して初めて「出会い」が恋に発展しうるのです。

 

恋愛テクニック】の最新記事
  • 出会いから恋愛に発展させる人がしていることとは?
  • バレンタインデートは女の見せ所! チョコを渡すベストタイミング!
  • バレンタインチョコは手作り?市販?シチュエーション別に解説!
  • 乱用禁止! 男性をキープしておく小悪魔テクニック
  • 男性に「したい……」と一瞬で思わせてしまう秘密の誘惑方法って?
  • 「こんなのはじめて」バカなふり、無知なふりしてメリットある?
  • 男性との距離を縮める禁じ手「キス」の奪い方7選
  • 人の男を奪うのが趣味? 小悪魔女子の特徴まとめ