「気乗りしない」というオーラを発しているつもりなのに、なかなか引き下がってくれない男性からのお誘いメール。どんなふうに断ればいいのか、頭を悩ませている女性は少なくないはずです。そこで今回は、とっておきの技をご紹介。しつこいお誘いメール対策の参考にしてみて。

 

とにかく「忙しい」と答え続ける。

 

抽象的な答えでかまわないので忙しくて合う暇がないとひたすら言い続けましょう。
そうすればいつかは誘われなくなるはずです。

 

ふたりきりはNGのサインを出す。

 

「じゃあみんなも誘おうよ!」と無邪気にかわすのもひとつの手。
ほかの誰かにも声を掛けるようにうながし、ふたりきりになりたくないことをアピールするパターンです。
周囲の協力を仰いで乗り切りましょう。

 

別の話題を持ち出してかわす

 

メールには返信しても、誘いについては一切触れない戦法です。
少し気まずいですが、よほど勘の悪い人でない限り、徐々に向こうからフェイドアウトしていきます。
はっきり断れないのでできれば相手に察してほしいと考える女性が多いようです。
いかがでしたか?
是非実践してみてください。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

恋愛テクニック】の最新記事
  • 気になる年下男性との恋愛を発展させる既成事実の作り方
  • いい女ほど褒め上手! 男をその気にさせる快感ワード
  • 内面からモテるために心がけたいこと3選
  • もう香水の時代じゃない! モテる女は○○の香りで勝負している!
  • 好きな人に焦らしテクニックを使ったらキレられた!関係修復の鍵は?
  • 全然見向きもされていない……ちょいエロ仕草で彼を振り向かせるには?
  • 女友達が多い彼は二股する?付き合う前に確かめる方法
  • 「それ、誰にでも言ってるだろ?」っていうセリフ3選 女性編