今30、40代の女性は、昔「りぼん」「なかよし」「ちゃお」を読んでいた人も多いのではないでしょうか?ちなみに、筆者はりぼんが大好きで付録も集めていました。
 
今回の記事では、それぞれ好きだった雑誌別でわかる「大人のあなたの恋愛傾向」についてご紹介します。
 

「ママレードボーイ」「姫ちゃんのりぼん」で人気の「りぼん」でわかる恋愛傾向

 
りぼんは、少女漫画の中でも若い女性読者が多い雑誌のひとつ。筆者が中学生だったころ、周囲の読者率はりぼん7割:なかよし2割:花とゆめ1割だったような気がします。
 
りぼんには、「ママレードボーイ」「姫ちゃんのりぼん」「ご近所物語」「天使なんかじゃない」など王道恋愛モノの他に、個性的な漫画として異才を放っていた「お父さんは心配性」や「ちびまる子ちゃん」などお笑い要素の強い漫画もありました。他にも、やや劇画的なタッチの漫画「有閑倶楽部」も人気がありました。
 
「りぼん」が好きな女性の恋愛傾向は、いくつになっても少女のような純粋さのある女性があります。また、男性には一緒にいて面白い人、王子様タイプの爽やかな男性を求める女性も少なくありません。
ただ、片思いがいつまでも続いたり、好きになると長期化しそうな相手に恋をするなど、なかなか恋愛成就しないなんて人も……。恋愛には、漫画のように幻想を抱きすぎないようにしましょう。

「セーラームーン」で一世風靡?「なかよし」でわかる恋愛傾向

 
筆者が中学生だったころ、りぼんほどではなかったとはいえ、なかよし大好きな女性が数人いました。みな少し大人びた雰囲気で、彼氏ができるのも早かった気がします。
 
「なかよし」といえば、誰もが知っている「セーラームーン」が有名ですよね。「なかよし」が好きな女性の恋愛傾向は、恋愛経験も豊富で、昔から少し大人びた雰囲気の女性が多い傾向です。
 
好きになる男性はタキシード仮面のように二面性のある男性や、落ち着いた大人の男性に魅力を感じます。ただ、なかには既婚者に惹かれる可能性もあるため、注意が必要です。
 

「ボーイフレンド」「きらめきランウェイ!」で人気の「ちゃお」でわかる恋愛傾向

 
実のところ、筆者の周囲に「ちゃお」を読んでいる女性はほとんどいませんでした。ただ、筆者自身が20歳を過ぎてからちゃおで連載されている漫画を読むと、実に面白いと思えるものがたくさんありました。
 
ちゃおにはモデルを目指す女性を描いた「きらめきランウェイ!」や、子育て漫画「はろー!マイベイビー!」など、王道の恋愛モノやギャグ漫画とはこれまた一味違う漫画がたくさんあります。
 
「ちゃお」が好きな女性の恋愛傾向は、好奇心旺盛で個性的な恋愛を楽しみたいタイプ。好きになる男性は、一風変わった面白さを持つ人や、一癖ある人に惹かれる傾向があります。

まとめ

 
少女漫画は、まるで初恋のようなドキドキワクワクを楽しめる魅力があります。また、好きな漫画によって、その人の嗜好をチェックすることもできます。
 
ちなみに、筆者は最近吉住渉先生の「ママレードボーイ」を読み返しました。こちらは、はるか20年以上も前にりぼんで連載されていた漫画です。最近では、吉沢亮さん主演映画で話題になりましたよね。当時とはまた違う印象を感じ、感慨深いものがありました。
 
あとは、既に廃盤になってしまい残念なのですが、りぼんで昔人気のあった岡田あーみん先生の「お父さんは心配性」「こいつら100%伝説」ももう一度読み返してみたいと思います。
 
20代、30代、40代になった今だからこそ、みなさんも改めて少女漫画を読み返してみてはいかがでしょうか?
 
(みくまゆたん/ライター)
 
■こんなにあるの!?30年以上つづく「ご長寿少女マンガ5選」
■恋愛心理テスト|塗り絵でわかる!あなたの恋愛傾向
■【少年漫画で見る】男性が好きな女性タイプ~ナミ?ブルマ?綾波レイ?
 

関連キーワード
恋愛分析】の最新記事
  • メンへラ女子はセフレにしやすい?病んでいる女性を狙う男性の本音
  • りぼん?なかよし?ちゃお?好きだった雑誌でわかる大人のあなたの恋愛傾向
  • 「私は男運が悪い」と言う女性がダメ恋愛を繰り返す本当の理由
  • 汚部屋、泥酔、ビッチにも引かない! ジェントルマンな男の行動
  • 重い、自己中、失礼すぎる……「嫌われメール」の特徴と解決策7選
  • 我慢できるのは性格か外見か? イケメンVSブサメン究極の二択
  • 必見! 気が強い女性が恋に落ちる男性の特徴はこれだ!
  • 絶対引っかかるな! 二股をかける男性の特徴