よく、女性誌の特集に「女子が胸キュンする男性の仕草」といったランキングが取り上げられますよね。
 
ランキングを見ると、確かに「わかる!」と共感できるものばかりなのですが、それは男性が無意識にその仕草をやっているからであって、わざとらしければ逆に悪印象になってしまいます。
 
そんな女子の気持ちなどつゆ知らず、女性をキュンとさせたいがために、モテテクを必死で実践する男性もいます。
 
不自然すぎて逆に引いてしまった……という、実際に女子ウケを狙いすぎた男性のイタすぎるエピソードを聞いてみました。
 

その1:つないだ手をコートのポケットに

 
「男性と歩いていたら、いきなり手を繋がれて、そのまま彼のコートのポケットに。すごく緊張していたのか、手に汗をかいていてちょっと気持ち悪かった。さらに、ポケットの位置が若干高めだったので手首の角度がツラかった。言い出せず、気まずいムードに」(32歳/製造・メーカー)

その2:くわえタバコで煙を吐く

 
「くわえタバコには無条件にキュンとするのですが、先日喫煙所で話しかけてきた男性がわざとらしくやっていたのは引きました。息を吸うときに煙も吸っちゃって始終むせていたし、煙が目に入って涙目になっていて、なにがしたいんだろうって感じでした」(28歳/アパレル)
 

その3:ネクタイを緩める

 
「スムーズにできたらかっこいいけど、意外と難易度が高いと思います。この間、合コンに来た男性がネクタイを緩めようとして引っ張ったら、ギュッてネクタイが締まっちゃったのには笑いました。引っ張りすぎてシャツの襟も立っちゃってるし。スマートにやってほしいですよね」(26歳/飲食)
 

その4:ペットボトルのフタを開ける

 
「たまにすごい固いペットボトルのフタありますよね? あれを易々と開けてくれるとキュンとします。以前、固いペットボトルを開けようと頑張ってたら、同僚男子が『貸してみな』って私の手からペットボトルを奪い取り、顔を真っ赤にして開けようとしたけど開かなかった。その姿にドン引きしてしまいました」(33歳/IT)

その5:ご飯をよく食べる

 
「婚活で出会った男性に『ガツガツご飯を食べている男性の姿っていいよね』と言ってから、彼が無理して大食いするようになりました。かき込みすぎて、口の周りにソースついてるし。食事後は苦しそうなので会話も弾まず、本末転倒です。自分の許容範囲の食事量でいいのに」(34歳/医療事務)
 

その姿をカワイイと思えればうまくいく?

 
「女子の好きな仕草ランキング」がすべての女子に当てはまるわけではありませんし、男性には自分の身の丈にあった行動をしてほしいですね。
 
でも、あなたに気に入られようと頑張っていると思えば、その姿もカワイく見えてくるのかもしれませんよ。
 
(yummy!編集部)
 

公開日:2013年3月13日
更新日:2019年12月5日


 
■これが元祖・合コンテクニック!「90年代のモテテク3選」
■温厚な彼をキレさせた「駆け引き女」のイタいモテ作戦6選
■手近なオンナに走る節操のなさにドン引き!? 「痛男」リスト8選
 

恋愛分析】の最新記事
  • 「35歳の壁」に気を付けろ!統計が物語る独身女性の実態とは……
  • 男性が「可愛げがない!」と感じる強がり女子の言動5選
  • 自分は本命彼女? それともセフレ? 怪しい彼の本心を確かめる方法
  • 恋愛経験少なすぎ!恋愛童貞にありがちなこと
  • 恋愛経験が仇に!? 若いころ恋愛謳歌した人は将来拗らせる説
  • あなたもうっかり出してない?日常会話からあふれ出る潜在的ドM度
  • 若い頃に「本気の恋愛をしたと思っている人」と「していないと思っている人」の違い
  • 貧乳女性に朗報か!?日本人男性は貧乳好きになりつつある説